スマートフォン用の表示で見る

電気ブラン

電気ブラン

でんきぶらん

浅草にある神谷バー発祥のブランデーカクテル

創業者、神谷伝兵衛が1882年明治15年)に発案した。

電気が珍しかった明治時代に、最新のイメージを持つ電氣を冠する流行りがあり、

電氣ブランデーとして発売されたが、ブランデーではないため後に電氣ブランとなった。

電気ブラン(30度)、電気ブランオールド(40度)の2種類があり、

神谷バーのメニューでは前者をデンキブラン、後者を電氣ブランとしている。

電気ブラン720ml 40°2本セット

電気ブラン720ml 40°2本セット

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)