特別会計

社会

特別会計

とくべつかいけい

特別会計とは、国、自治体の一般会計から切り離され、独立して経理を行う会計。単一予算主義の原則の例外である。