スマートフォン用の表示で見る

八木アンテナ

キーワードの候補

2件

一般

八木アンテナ

やぎあんてな

英文表記:YAGI ANTENNA INC.

商標:YAGI

埼玉県さいたま市見沼区蓮沼に本社をおき、アンテナ・増幅器・電気通信工事を主な事業としている、日立国際電気グループの連結子会社

沿革

1952年昭和27年
八木・宇田アンテナの発明者である 八木秀次 博士を創業者として「八木アンテナ株式会社」発足。
2000年(平成12年)
国際電気株式会社・日立電子株式会社・八木アンテナ株式会社が合併し、「株式会社 日立国際電気」に合流。
2004年(平成16年)10月1日
日立国際電気の八木アンテナ事業部が分社し、「八木アンテナ株式会社」発足。

八木秀次が1926年に発明したアンテナ。放射器の前後に反射器と複数の導波器を置いて利得を上げることを特徴とする。現在ほぼどの家庭の屋上にもある鋤状のアンテナ八木アンテナである。

しかし当時の日本政府は彼らの発明を冷遇し、その一方でかえって諸外国が採用したことによって、第二次世界大戦の戦況が日本に不利になってしまった。

特許申請を八木が単独で行ってしまったため、ながらく八木の発明として知れ渡っていたが、実用化研究をしたのは宇田新太郎であるとして、「八木・宇田アンテナ」と呼ぶべきであるとの声もある。