スマートフォン用の表示で見る

悲鳴

音楽

悲鳴

ひめい

ノイズロックバンド。生きることそのものを体現するライブアクトは感動的ですらある。絶叫の中にせつなさがただよう。

2004年5月、こずえがガンディと吉田に日本ロックフェス2に出ないかと持ちかけ悲鳴が結成される。6月25日に初ライブ。競演はLimited Express (has gone?)玉川裕高氏、望月治高氏など。10月頃吉田が水中、それは苦しいに加入。アナーキー吉田と名づけられる。11月にガンディいわく左利きの変なギタリスト、林恒平が加入。こずえ以外は東京外語大学生。ガンディと吉田はMELT-BANANAを輩出したサークル、映画研究会に在籍。11月19,20日に、外語祭でライブイベント10$を復活させる。出演はPANICSMILEミドリ、おとぎ話、ロマンポルシェなど。2006年3月、05年7月に初出演した際の円盤ジャンボリーでのライブ映像が円盤から発売される。11月25、26日に10$を開催。25日は水中、それは苦しいドラびでおなど。26日はMELT-BANANA、悲鳴、nhhmbase、atarimaedanocrackersが出演。MELT-BANANAメンバー在籍時代のころの部誌「DISKORD」を復活させる。なんと巻頭グラビアミドリ後藤まりこ水着グラビア。ほかにはインタビュー、core of bells山形オシリペンペンズ石井モタコなどのミュージシャンが書いた漫画などを掲載。円盤、ライブ会場物販にて発売中。2007年5月15日、UFO CLUBでのライブを持って活動休止。2008年3月2日、京都大学熊野寮でのライブから活動を再開した。

メンバー

ガンディ(山田龍郎)/Vo,Gt

粟生こずえ(我々/ex.突然段ボール)/Ba

アナーキー吉田(水中、それは苦しい)/Dr

林恒平/Gt