スマートフォン用の表示で見る

本郷和人

読書

本郷和人

ほんごうかずと

歴史学者東京大学大学院情報学環准教授。1960年東京生まれる。妻の本郷恵子中世史研究家。

東京大学・同大学院石井進氏・五味文彦氏に師事し、日本中世史を学ぶ。卒業論文では高野山をテーマに取り上げるも、宗教史の難しさに辟易し、修士論文では朝廷の制度史に取り組む。

1988年、東京大学史料編纂所に入所。現在は、大日本史料第五編を担当。中世政治史、古文書学を専攻する。

また最近は、昔から愛好していた歴史的人物を科学的な脈絡の中で捉え直す、「新しい人物史」の構築に興味を持っている。

twitter

https://twitter.com/diamondfloor41