スマートフォン用の表示で見る

CMYK

一般

CMYK

しーえむわいけー

シアン(Cyan)、マゼンタ(Magenta)、イエロー(Yellow)、黒(Black)によって表される色の表現方法。Kは印刷階調を示すkey tone の略であってBlackの末尾のKではない。CMYBkという表記も用いられる。BはBlueと混同されるためあまり用いられない。

印刷物などのように、周りの光を反射して色を表現する場合に使われる。

逆に発光による色の表現方法としてRGBがある。

デジタルカメラで撮影されたデータはRGBであり、印刷物はCMYKになる。

撮影されたデータを印刷物にするにはCMYKへの変換作業が必要。

変換作業は機械的に行われるわけではなく、デジタルカメラの性能、特性、印刷機などの性能、特性を鑑みた変換を行わなければ品質は保たれない。

この変換作業の時に、その変換方法の詳細を定義するものをプロファイルと呼ぶ。

関連語 リスト::写真用語