木走日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-09-19 安倍首相を”Mighty Fool”(無敵のバカ)と批判する失礼なロシア

[]安倍首相を"Mighty Fool"(無敵のバカ)と批判する失礼なロシア紙〜それでも当ブログは安倍外交を支持いたします 15:23



 さて一部ネット上で騒がれていますロシアの報道について今回は取り上げたいです。

 ロシア紙のRUSSIA INSIDERが9月15日付け紙面で日本の安倍外交を痛烈に批判しています。

 ネットでも当該記事を確認できます。

f:id:kibashiri:20180919135817p:image

https://russia-insider.com/en/japans-abe-made-mighty-fool-himself-russias-eastern-economic-forum/ri24761

 記事タイトルが読みやすいようにアップします。

f:id:kibashiri:20180919135838p:image

Japan's Abe Made a Mighty Fool of Himself at Russia's Eastern Economic Forum

日本のアベがロシアの東方経済フォーラムで自らの無敵のバカをさらした

But then his entire Russia policy has been a joke -- dangling the prospect of measly economic investments in return for the Kuriles while ignoring Russia's very real concern that Japan is a military satellite of a hostile USA

 記事タイトルにある"Mighty Fool"(無敵のバカ)という描写が非常に象徴的なのですが、このGilbert Doctorow記者の記事全文が読んでいて不愉快になるほど一国の首相を馬鹿にしています。

 サブタイトルでは、アベの対ロ外交政策はジョークの域にあると断じています、日本が米国の忠実な軍事同盟国であるというロシアの懸念を無視していると。

 記事はとても長文なのですが関心ある読者は是非原文をお読みいただければと思います。

 記事を簡単に要約しますと、まずは日本だけがロシアと極東地域で進行中もしくは計画されている大規模な投資活動に参加していないことを非難します。

 まず、安倍総理は変人("odd man")だったと言わざるを得ない、と嘆きます。

First, it has to be said that Prime Minister Abe was odd man out..

 日本のプロジェクトはすべてチープであり、

The Japanese projects are all on the cheap.

 これらの「ニンジン」で、平和条約を締結するための日本の条件にロシアに合意するよう動機付けることができるという(アベの)考えは、全く非現実的であるのに、と糾弾しています。

The notion that these “carrots” could motivate Russia to agree to Japanese conditions for concluding a peace treaty is wholly unrealistic.

 そして、本当に問題になっているのは、南クリル(北方領土)を日本に明け渡した場合そこに米軍基地や弾道ミサイル防衛システムが展開されることだと指摘します。

What is really at issue was brought up directly by Sergei Brillyov in a question to Vladimir Putin during the plenary session: whether

the Kuriles, if held by Japan, would become yet another stationing point for American military bases and in particular for the installation of anti-ballistic missile units.

 換言すれば、ロシアは日本を米国・ペンタゴンの忠実なカイライ("stalking horse")とみなしている、その限り譲歩には同意しない。

Put in other words, Russia does not agree to concessions so long as it sees Japan as a stalking horse for the United States and its Pentagon.

 記事の結びは文学的(?)なアベ批判で結ばれています。

 アベのような陳腐で臆病("as stale and timid as Shinzo Abe"な指導者の下では、日本は落日("the Land of the Setting Sun")を迎える運命にある、と。

Under leadership as stale and timid as Shinzo Abe proved to be at the Forum, his country is fated to become the Land of the Setting Sun.

 さてこの礼を失する不愉快なロシアの記事をご紹介したのは、この偏った記事の中にも隠された真実があると感じたからです。

 ロシア、中国、モンゴル、韓国がこの極東で経済連携しつつ協力を強化する、そして特にロシア中国は対米強硬外交を選択していますから、フォーラム全体で反米的な空気がよどみ、日本が相対的に孤立するのは当然です。

 参加国の中で日本以外で唯一の米国の同盟国韓国が対ロ対中外交でまったく当てにならない以上日本の孤立は避けられなかったと考えます。

 BLOGOSにおいても日本が無視されたとのエントリーがありました。

MONEY VOICE

2018年09月16日 17:14

無視される日本。東方経済フォーラムで中国とロシアの巨大経済圏構想が明らかに=浜田和幸

http://blogos.com/article/325609/

 だがしかし、プーチン側にも経済連携にまい進する切羽詰った事情があります。

 この春、Newsweek誌はロシア経済危機は相当深刻であると指摘しています。

4期目のプーチンを襲うロシア経済危機 トランプが発表した新制裁が重荷に

2018年4月12日(木)12時20分

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/04/4-52_1.php

 ただでさえ不安定なロシア経済にトランプ制裁が追い討ちを掛けているというわけです。

 ロシアや中国などの大国との外交は一筋縄でいかない面も確かにあります。

 確かに日本はフォーラムで孤立しました、しかしBLOGOSエントリーには反論しておきたい、無視はされていません。

 ロシア紙が痛烈な安倍外交批判するのは日本との経済連携を欲していることの何よりの証左でありましょう。

 北方領土の帰結を決定せずに平和条約締結などは断じて認めるわけにはいきません。

 ロシア、中国、モンゴル、韓国、これらの国との経済連携で少々出遅れたとしても、日本としての筋を通すべきです。

 当ブログは領土問題で筋を通す安倍外交を支持いたします。



(木走まさみず)

リッキーリッキー 2018/09/19 20:07 メタンハイドレートなど国産資源の話はどこに行ってしまったのでしょうか。早く実現してほしいのですが。

リッキーリッキー 2018/09/19 20:07 メタンハイドレートなど国産資源の話はどこに行ってしまったのでしょうか。早く実現してほしいのですが。

stopchinastopchina 2018/09/20 00:04 >そして、本当に問題になっているのは、南クリル(北方領土)を日本に明け渡した場合そこに米軍基地や弾道ミサイル防衛システムが展開されることだと指摘します。

逆に言えば、北方領土におけるロシアの軍事基地を認めた上で、領土返還交渉をすればいいということではないでしょうか。これは、名前を忘れましたが、日本の元外交官のアイデアです。
オホーツク海は城壁としての千島列島に囲まれているため、米国原潜が侵入できないロシア原潜の聖域となっています。相互確証破壊MADにおける反撃力は原潜に依存しており、オホーツク海は、ロシアにとって、戦略的に極めて重要なのです。北方領土の返還は城壁に大穴を開けることを意味しています。
ですから、ロシア軍の駐留を認めれば返還が実現するかもしれないという見方には一理があります。日本の国民も政治家も軍事問題には無知ですので、ロシアに馬鹿にされるのは致し方無いといえるでしょう。

シベリアは人工密度が希薄であり、中国人の進出が著しく、プーチンにとっては頭の痛い問題でありましょう。日本の経済協力が望まれるゆえんであります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20180919

2018-09-17 「韓国起源でないなら国内のソメイヨシノを全て殲滅せよ」(韓国)

[]「韓国起源でないなら国内のソメイヨシノを全て殲滅せよ」(韓国人専門家) 09:35



 さて今回はお隣の国韓国で巻き起こった珍騒動を取り上げてみたいのであります。

 韓国ではそもそも桜を愛でる文化は存在していませんでした、古い文献でも、桜を楽しんだ例は存在せず、過去の詩や絵にも見られません。

 その代わり中国の文化的影響のもと、梅、ツツジ、桃をはるかに強く愛し、詩と絵で礼賛し、また飲食品にも入れて楽しんだことが記録されています。

 韓国の人々が「日帝強占期」と呼んでいる日本統治時代に大量に植えられたソメイヨシノは、日帝の象徴として戦後ほとんど伐採されてしまいます。

 ところが、そのソメイヨシノが韓国の済州(チェジュ)島に自生する桜・ワンボンナム(王桜)が起源であるとの説が韓国で台頭します。

 ソメイヨシノ韓国起源説については、以下の読売新聞記事がくわしいです。

「ソメイヨシノ」はどこからやって来たのか

2017年03月19日 10時53分

https://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20170317-OYT8T50014.html?page_no=1

 なるほど、記事によればそもそもこの説は戦前に小泉源一・京都帝国大学教授が唱えられたのであります。

【昭和期・戦前】 韓国・済州島起源説

 昭和になると、韓国・済州島起源説が提唱された。植物分類学の第一人者だった小泉源一・京都帝国大学教授が、済州島産の桜の標本にソメイヨシノに似たものを見つけた。この桜は古くから同島で見られたといい、地元ではワンボナムと呼ばれていた。1932年(昭和7年)、小泉博士は済州島を現地調査し、ワンボナムの自生を確認。ワンボナムを済州島の古い別名エイシュウからとったエイシュウザクラと呼んだ。また、日本に生えているのと同じソメイヨシノも済州島に自生していたと報告。そのうえで、同島から日本に移入されたものではないかと推定した。

 この済州島のエイシュウザクラ(韓国名ワンボンナム)がソメイヨシノの起源だとする昔の説が韓国では今も復活して信じらているわけです。

 そこで韓国ではここ20年の間に、韓国中で大量のソメイヨシノが植えられ、桜まつりが各地で開催されるようになります。

 ソウルのサクラ祭り開催を伝える中央日報記事です。

10日からソウル・汝矣島でサクラ祭り開催

2015年04月05日11時32分

[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

https://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=198551&servcode=400&sectcode=400

 三年前の記事ですが当時で11回目、ソメイヨシノ1641株と報じられていますから中々の規模と本数ですね。

汝矣島サクラ祭りは2005年から始まり今年で11回目を迎えた。汝矣島にはソメイヨシノ1641株をはじめ、ツツジやレンギョウなど13種類の春の花が植えられている。

 日帝の残滓として戦後伐採されたソメイヨシノなのですが、済州島「起源」なのですからすべて韓国「原産」とみなされて、ここに大量復活となったわけであります。

 さて韓国の科学者グループは済州に自生する王桜(ワンボンナム)のゲノムを完全に解読いたします。

 王桜(ワンボンナム)とソメイヨシノをゲノムレベルで解析し、ソメイヨシノ韓国起源説を科学的に証明するのが目的でした。

 その研究結果を含む論文が世界的権威である科学ジャーナル『ゲノムバイオロジー』9月号に掲載されました。

 論文は英文ですがネットでも確認できます、こちらです。

Draft genome sequence of wild Prunus yedoensis reveals massive inter-specific hybridization between sympatric flowering cherries

https://genomebiology.biomedcentral.com/articles/10.1186/s13059-018-1497-y  

 その結果、ゲノム分析を通じて日本のソメイヨシノと済州の「ワンボンナム(王桜)」は全く異なる種であることが確認されたのであります。

 このソメイヨシノ韓国起源説が科学的に完全否定されてしまったというショッキングなニュースはすぐに韓国メディアで速報されます。

済州か日本か…ソメイヨシノ起源めぐる110年論争に終止符

https://japanese.joins.com/article/129/245129.html?servcode=400&sectcode=400

 この記事の中で韓国メディアらしいなあと興味深い2点をご紹介。

 一点はなぜか韓国の科学力が「世界的でも初」めての到達点に達し「世界最高水準」であると、あまり関係の無い「韓国が世界一自慢」(苦笑)がまざります。

国立樹木園のチャン・ゲソン氏は「野生樹木のゲノムを完全に解読したのは世界的でも初めて。国内植物ゲノム解読と情報分析能力が世界最高水準であることを見せている」と評価した。

 そしてもう一点は、韓国「起源」ではなかったことが証明された韓国中に植えられてしまった何十万本ものソメイヨシノの将来です。

 韓国の専門家は韓国内のすべてソメイヨシノは伐採せよと訴えます。

北東アジア生物多様性研究所のヒョン・ジンオ所長は「韓国国内に庭園樹や街路樹として普及した王桜の大半は済州の王桜でなく日本のソメイヨシノである可能性がある」とし「日本のソメイヨシノを済州の王桜に変えていかなければいけない」と指摘した。

 いや、すごいです。

 こうして韓国のソメイヨシノは2度目の殲滅危機を迎えているのであります。

 ふう。



(木走まさみず)

山田山田 2018/09/17 16:10 韓国の皆さんに以下のことを申し上げたい。

日帝の残滓はすべて殲滅すべきです。
ソメイヨシノは残らず切り倒しましょう。
6番目の帝国大学として発足したソウル帝国大学は、現在のソウル大学に引き継がれました。代表的な日帝残滓であります。根こそぎ潰しましょう。
在日は全員引き取りましょう。
そして、日本とは国交を断絶しましょう。

日韓両国の関係はそれにより沈静化し、冷却し、平和が訪れます。
韓国の皆さんは、日本を気にすることなく、
心安らかに暮らすことができるようになります。
めでたしめでたし。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20180917

2018-09-02 『辺野古工事 全ての自治体の問題だ』(朝日社説)に反論する

[]『辺野古工事 全ての自治体の問題だ』(朝日社説)に反論する〜外交・安全保障政策を担うのは国の役目であり地方自治体では断じてない 13:49



 さて、沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設計画を巡り、沖縄県は31日、移設先となる同県名護市辺野古の埋め立て承認を撤回いたしました。

 防衛省沖縄防衛局による環境保全措置に問題があることなどを理由にしていますが、これにより埋め立て工事はいったん停止しました。

 国は速やかに法的措置で対抗する方針です。

(関連記事)

辺野古埋め立て、沖縄県が承認撤回…国は対抗へ

2018年08月31日 19時32分

https://www.yomiuri.co.jp/politics/20180831-OYT1T50117.html

 この沖縄県の承認撤回の動きを受けて翌9月1日、朝日新聞は工事を中止させた沖縄県を支持する社説を掲げます。

(社説)辺野古工事 全ての自治体の問題だ

2018年9月1日05時00分

https://www.asahi.com/articles/DA3S13659491.html?ref=editorial_backnumber

 『辺野古工事 全ての自治体の問題だ』この社説タイトルが興味深いですね、辺野古は沖縄の問題に閉じない、この国の全ての自治体の問題なのだ、と朝日社説は言いたいようです。

 社説は「辺野古問題は、きのう大きな節目を迎えた」と論を切り出します。

 沖縄県と政府がはげしく対立してきた辺野古問題は、きのう大きな節目を迎えた。

 県が、米軍基地の建設に伴う海面の埋め立て承認の撤回に踏みきった。亡くなった翁長雄志(おながたけし)知事が生前に表明した方針に従い、政府側の言い分を聞く「聴聞」を経たうえでの措置だ。

 「県が『撤回』の理由にあげたことには相応の説得力がある」と県側を支持します。

 これによって工事は当面止まるが、政府は県の対応を不服として、裁判を起こす構えだ。裁判所がどんな判断をするのか、予断を許さない。しかし、県が「撤回」の理由にあげたことには相応の説得力がある。

 「マヨネーズ並みの軟弱な地盤」が見つかったのに「政府はこの事実を2年以上にわたって隠し」ていたと政府側を糾弾します。

 たとえば、辺野古沖の海底には、当初想定されていなかったマヨネーズ並みの軟弱な地盤が深さ40メートルにわたって広がっていることが、当の沖縄防衛局の地質調査で判明した。活断層が走っている疑いも浮上した。

 ところが政府はこの事実を2年以上にわたって隠し、県民らの情報公開請求を受けて今春ようやく明らかにした。聴聞では「さらに調査・検討したうえで県と協議したい」などと釈明した模様だが、この間、工事は休むことなく続けられている。時間をかせぎ、既成事実を積み重ねようという意図が明白だ。

 実は地質調査結果は基地建設にさほど問題ないと専門家の意見がなされているのですが、朝日社説はそんな「基地建設の当否をひとまず置いたとしても」、「沖縄県民を、そして地方自治を愚弄(ぐろう)した態度」だと政府を批判します。

 基地建設の当否をひとまず置いたとしても、あまりに沖縄県民を、そして地方自治を愚弄(ぐろう)した態度ではないか。

 「海面埋め立てに関する法律は大正時代に制定されたもの」で古いとした上で、それを悪用する政府には「正義や理を見いだすことはできない」と断じます。

 海面埋め立てに関する法律は大正時代に制定されたもので、そもそも国が違法・不当なことをするという発想に立っていない。それに乗じる形で勝手を続ける政府に、正義や理を見いだすことはできない。

 さて社説は結論で大きく論を展開します、ここで問われているのは「民意に基づく地方からの異議申し立てに、中央はどう向きあうべきか」であり、「すべての自治体にかかわる重いテーマ」であると結ばれています。

 問われているのは、辺野古に基地を造るか否かにとどまらない。民意に基づく地方からの異議申し立てに、中央はどう向きあうべきか。そんなすべての自治体にかかわる重いテーマだ。

 撤回に至った事情、そして今後を、「わがこと」としてとらえ、考え続ける必要がある。

 ・・・

 さて『辺野古工事はすべての自治体の問題である』とするこの朝日新聞社説でありますが、『この日本で起こるすべての悪事は安倍内閣の責任である』というアンチ安倍派が唱える恒久的『命題』とどこか相通じる反知性的無敵感(苦笑)があります。

 しかし、この朝日社説の暴論に、はい、そうですかと頷いても仕方ないです。

 朝日社説にあえて反論しておきます。

 まず、このタイミングの沖縄県の撤回の判断は、政治利用が過ぎるのではないでしょうか。

 沖縄知事選の直前に、県民の対立をあおるような対応は理解できません。

 沖縄県が司法の場で一度決着した問題を蒸し返そうとしているのは明らかです。

 翁長氏は2015年に手続きに瑕疵があったとして一度承認を取り消しましたが、最高裁は翌年、翁長氏の判断を違法と結論づけています。

 辺野古工事は法的にはすでに最高裁でGOサインがでております。

 自治体の問題ではないのです。

 そもそもです。

 外交・安全保障政策を担うのは、国民の選挙によって構成される国会が指名した首相を長とする内閣であります。

 自治体の長である知事に覆す権限は一切ないのです。

 辺野古移設は日米両国の外交上の約束であり、朝日新聞社説が誤誘導するような「すべての自治体の問題」であるはずがありません。

 辺野古反対の朝日新聞やオール沖縄側は、二言目には「沖縄県民の民意」と叫びますが、外交・安全保障政策は「地方自治」政策ではありません。

 さらにその「民意」なるものも 今年に入って名護、石垣、沖縄の3市長選で翁長氏の支援した「オール沖縄」候補の敗退が続いています。

 辺野古反対の一点で結集していたオール沖縄側が全敗しているです、たよりの「民意」にもここにきて陰りが出てきています。

 ・・・

 まとめます。

 9月1日付け朝日新聞社説は『辺野古工事 全ての自治体の問題だ』と主張をしています。

 朝日社説は、辺野古問題で、純粋な安全保障問題を閉鎖的な地方自治問題へと「転化」し、なおかつ地域エゴ的閉鎖的問題なのにそれを一地方の問題から日本全国の自治体が共有すべき問題と「拡大解釈」しているわけです。

 しかし、朝日社説はまったく触れていませんが、最高裁は2016年、手続きに瑕疵があったとして一度承認を取り消した翁長氏の判断を違法と結論づけています。

 そもそも外交・安全保障政策を担うのは国の役目であり地方自治体ではありません。

 辺野古工事は「全ての自治体の問題」では断じてありません。

 朝日新聞社説の論を認めれば、この国の外交・安全保障政策は地域エゴに支配され実効性・機動性を失い、国益を大きく毀損してしまうことでしょう。



(木走まさみず)

… 2018/09/03 15:12 元々独自の王朝が有って、前大戦で地上戦の惨禍に遭い、今も小さな件に米軍施設の七割が集中しているのに、平気で地域エゴとか言っちゃうような人々のせいで余計にこじれるんだよね。国益損ねるなよ。

投了投了 2018/09/06 23:56 なんだ釣っている奴だったのか・・
>元々独自の王朝
確かに未だに歴史が根付く離島に過酷な税を課したのは独自性と言えよう(皮肉
>米軍施設の七割が集中しているのに
文句は地政学と領海を荒らしている中国海軍に言うべきやね。
誰が統治しようと絶対に軍施設はあそこに置くぐらい知っておくべき。
>地域エゴ
不動産業の一環で一坪地主だとかしている上に代替案に文句を言いかつ予算だけは貰います・・という態度のどこにエゴは存在しないと思えるのか。
>国益損ねるなよ
法治国家で法律を無視するなよ。

… 2018/09/07 08:17 あったま悪いのがテンプレ通りの返信つけてるよw

>確かに未だに歴史が根付く離島に過酷な税を課したのは独自性と言えよう(皮肉
なんの反論にも皮肉にもなってないなぁ。

>誰が統治しようと絶対に軍施設はあそこに置くぐらい知っておくべき。
じゃあ、地域エゴだなんだとか失礼な事を言わずに低姿勢でお願いしたら?

>不動産業の一環で一坪地主だとかしている上に代替案に文句を言いかつ予算だけは貰います・・という態度のどこにエゴは存在しないと思えるのか。
極端な例を挙げて全体の話であるかの様に書く恥知らずの卑怯者だね。生きてて恥ずかしくないのかな。

>法治国家で法律を無視するなよ。
現に沖縄に他に比べて大きな負担が掛かり、それが嫌だと言う声が大きいわけで人権も絡む問題だね。
木走みたいに地方自治体が国防に文句言うな的な理屈を振りかざしたら、国会の多数派の自民の言う事何でも聞け、我慢しろにしかなんない。
君らみたいなお上の言う事は何でも正しい、言う事聞きますワンワン!な人間ばかりじゃないんだよ。

… 2018/09/07 08:46 つーか、地政学的に国防の為に重要だと思っているなら、そこで我慢している方々に「国の決める事だ。文句言うな。地域エゴだ。」とか失礼な事言って怒らせて、国と沖縄の対立を煽ろうとするんじゃないよ。中国のスパイかなんかなの?

投了投了 2018/09/08 00:06 人を馬鹿と言っているのと人ほど・・そしてどこがテンプレ?
まあ火炎瓶を大手メディアが取り上げないのは単に無理筋だからと考えつかない時点で・・
>何の反論にも皮肉にもなってないなぁ
独自王朝()が離島に本土の横暴()してた事も知らん無知に言った方が悪かったわ。
>極端な例を挙げて全体の話であるかの様に書く
おや極端なのは一部だから指摘せずに改善する必要はなく放置しとけとでも?
批判される理由を一つでも減らそうとするのが「普通」だろ。
そしてそれがほんの少しであれその予算分が困っている人に使われてほしいと「普通」は思うもんだけどね。
自分みたいに指摘する奴を片っ端からそうやって「処分」したいなら中国にでも行って来たらいいよ。
全体であるかの様に・・って君の脳内だろそれは・・拡大解釈も程々にな。
>恥知らずの卑怯者
君みたいに私が一番賢いんだという尊大な恥は知らんよ。
>国会の多数派の自民の言う事何でも聞け
>お上の言う事は何でも正しい、言う事聞きますワンワン
ほらまた勝手に解釈してレッテル貼っている。
ブログソースじゃなく「最高裁の決定」とちゃんと示しているんだからそれを否定する法律と根拠を持ってくればいいだけだろ。
人権が絡むから特例()せよとでも法律論するの?
>国の決める事だ。文句言うな。地域エゴだ。
国じゃなくて「司法」な。それと手続きはきちんと踏んでいる。それを無視して基地は国の横暴と言いつつ予算は求めます・基地を設置する理由を作っている中国の海での横暴は放置します・辺野古の環境破壊()は文句言いつつ空港の拡張工事はスルーする・・などのイイトコ取りな態度はそら「エゴ」という呼び名が付くだろうさ。
それを止めて問題解決する方向に妥協点と最善を探し始めたら言う奴は減っていきやがては消滅する。

… 2018/09/08 12:42 頭悪いな

>独自王朝()が離島に本土の横暴()してた事も知らん無知に言った方が悪かったわ。

基地問題と何も関係無いよね。俺が独自王朝の話を書いたのは差別と捉えられかねない要素があるって話なんだけど、わかんない?

>おや極端なのは一部だから指摘せずに改善する必要はなく放置しとけとでも?

曲解だね。木走は一坪地主の事で地域エゴと書いているんじゃないし。勝手に変な話を持ち出して話をすり替えんな。

>ブログソースじゃなく「最高裁の決定」とちゃんと示しているんだからそれを否定する法律と根拠を持ってくればいいだけだろ。

頭悪すぎる。木走は「安全保障政策を担うのは国の役目であり地方自治体では断じてない」ってタイトルに書いてるでしょ。読解力が無い。

>・基地を設置する理由を作っている中国の海での横暴は放置します

超絶頭悪い。米国にすらできない事を日本や沖縄に何ができるんだ。で、中国が悪さする限り、沖縄に住む人々が嫌がっても彼らが基地を我慢し続けろ、何故なら民主主義で多数決で決まって手続き踏んでいるからだ、それに反発するのは地域エゴだ?ってか?俺は感謝と申し訳なさしか無いけどね。こういう連中が翁長氏らを口汚く罵り問題をこじらせているわけで、問題解決のために消えるべきなのは君らだよ。

https://news.yahoo.co.jp/byline/furuyatsunehira/20180810-00092551/

ぽんぽこぽんぽこ 2018/09/16 21:33 口汚く罵り問題をこじらせているのは誰のことだろうね。分かってるんだろうけどね。

2018-08-26 ただの選挙戦術変更が安倍陣営によるありもしない「言論弾圧」に変質

[]ただの選挙戦術変更が安倍陣営によるありもしない「言論弾圧」に変質する不思議 16:10



 今回は小ネタです。

 さて、総裁選を戦っている自民党の石破茂元幹事長のキャッチフレーズは「正直、公正、石破茂」であります。

 この前も当ブログで取り上げましたが、ネットで石破陣営は総裁選特別サイトを設置しました、こちらです。

石破茂総裁選特別サイト

f:id:kibashiri:20180818060142p:image

http://www.ishiba.com/sousaisen/

 ご覧の通り、総裁選における石破陣営のキャッチフレーズ「正直、公正、石破茂」が確認できます。

 で、このキャッチが不評なのでありまして、ネットでは「あなたはそんなに正直者でしたかしら」、「公正だったっけ」、との批判から、それじゃまるで安倍さんが「不正直」で「不公正」みたいじゃないか、とのまあモリカケ問題を連想させ野党張りに間接的に安倍首相批判してんじゃないの?との邪推も生まれていたのであります。

 当ブログも石破氏の選挙戦術を批判した一人です。

2018-08-18 石破氏の安倍批判はまるで野党

http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20180818

 そうしたならば、石破氏はここで戦術修正、キャッチフレーズ見直しを決めたようです。

 25日付け産経新聞から。

石破茂氏、キャッチフレーズ見直しも 「人を批判するつもりはない」

 自民党の石破茂元幹事長は25日夜のインターネット番組で、党総裁選で掲げる「正直、公正、石破茂」のキャッチフレーズについて「変わるかもしれない」と述べ、見直しを示唆した。安倍晋三首相(党総裁)を念頭に置いた批判だと党内で受け止められていることを踏まえた。

 石破氏は番組後、記者団に「『正直、公正』は自分がずっと唱えているスローガンだ。人を批判するつもりはない」と説明した上で、「(首相への批判という)とらえ方をする人がいれば変えることもある」と語った。

https://www.sankei.com/politics/news/180825/plt1808250015-n1.html

 記事より石破氏の発言を抜粋。

「『正直、公正』は自分がずっと唱えているスローガンだ。人を批判するつもりはない」

「(首相への批判という)とらえ方をする人がいれば変えることもある」

 選挙戦途中でのキャッチフレーズ取り下げですが、いかにも対応が遅いです。

 総裁選選挙中の選挙戦術変更、これは少々カッコ悪いですね。

 自民党総裁選中にキャッチを取り下げるこの醜態。

 石破陣営に有能な参謀がいない証左でありましょうね。

 やれやれです。

 ・・・

 読者のみなさん、ここからが本論です。

 この石破陣営による選挙戦術変更が、安倍陣営による言論弾圧に変質するのですから、ため息が出ます。

 この石破陣営の選挙戦術変更を「石破氏の「正直、公正」を言論弾圧で封印させた自民党」と批判する意見がネット上で掲載されています。

菅直人

2018年08月26日 10:05

「正直、公正」が安倍総理への個人攻撃になるという自民党

http://blogos.com/article/320529/

 失礼して抜粋。

 独裁国家なら最高権力者の資質に対する批判を封じ込めることはよくある話です。自民党はいつから独裁国家の政権政党になったのでしょうか。言論弾圧を自民党自身がやっていることに気がついていない。すべては現在の最高権力者である安倍総理に忖度する、忖度政党になっていることに気がつかない自民党にびっくりです。そのうちマスコミでも「正直、公正な政治を求める」と表現すれば安倍批判と弾圧されるかもしれません。

 いやいや誰も言論弾圧などしてませんから。

 キャッチを取り下げるのは石破陣営の勝手、それはあまりに不人気だから陣営自身が決めただけ、それだけです。

 このまま「正直、公正」を掲げ続けていてもいっこうにかまいません、誰が「言論弾圧」しましょうや。

 読者のみなさん。

 一部の人々には一般人が見えない事象が見えているようなのであります。

 この石破陣営自身による選挙戦術変更が、安倍陣営によるありもしない「言論弾圧」に変質する不思議なのであります。

 やれやれです。

 ため息が出ます。

 ふう。



(木走まさみず)

… 2018/08/26 18:34 あなたの好きな朝日新聞によると「反発が党内に根強いことから」やめるそうです。

https://www.asahi.com/articles/ASL8T7G7XL8TUTFK00L.html

あなたやネットの有象無象だけじゃなくて、自民党内から批判や反発があるみたいですよ。
というわけで、見える物も見えないあなたが早合点した、というだけの事でありました。
まあ、これが言論弾圧って程の物かは知りませんけど、安倍支持しなければ干すみたいな報道もありますからねぇ。

とことんとことん 2018/08/27 16:21 無かったものを有ったという恥知らずもいますね。

… 2018/08/31 08:46 有る物が見えないキバちゃんの為に総裁選報道を良い感じにまとめた記事が有ったので紹介しますね。
これを読んでふう。と溜息をつく良識が有って欲しい物です。ふう。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180831-00008756-bunshun-pol&p=1

2018-08-20 マスメディアよ、なぜこの立憲大疑惑に沈黙を守るのか

[]マスメディアよ、なぜこの立憲大疑惑に沈黙を守るのか〜文科省収賄事件に立憲民主党議員が関与か? 18:29



 ここに13日付けの小さな共同通信記事があります。

東京医科大、国会議員通じ相談か

宇宙飛行士講演で、文科省汚職

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)の業務を巡る収賄容疑で逮捕された文部科学省の前国際統括官川端和明容疑者(57)のあっせんで実現したとされる宇宙飛行士の講演について、東京医科大側が立憲民主党の衆院議員を通じて元コンサルタント会社役員谷口浩司容疑者(47)=贈賄の疑いで再逮捕=に相談を持ち掛けていたとみられることが13日、関係者への取材で分かった。

 宇宙飛行士は訓練優先のため、JAXA理事らによる選考を経て断るケースも多く、東京地検特捜部は講演が実現した経緯を調べている。勾留期限の15日に収賄罪で川端容疑者を、贈賄罪で谷口容疑者をそれぞれ起訴する見通しだ。

https://this.kiji.is/401652474787038305?c=39550187727945729

 ここ、事実とすればとんでもないスクープです、太字で強調してみます。

 東京医科大側が立憲民主党の衆院議員を通じて元コンサルタント会社役員谷口浩司容疑者(47)=贈賄の疑いで再逮捕=に相談を持ち掛けていた

 この議員は立憲民主党衆議院議員吉田統彦氏であることを、谷口浩司容疑者の妻がネットで告発しているのです。

谷口浩司を信じる妻の疑問

谷口浩司のホームページ

http://kojitaniguchi.com/

 現在はある「圧力」により削除されていますが上記ホームページでは、銀座のクラブで酔いつぶれてホステスに膝枕されている吉田統彦議員の写真のアップまで掲載されていました。

 事実とすれば一大事のこの大疑惑に関して、当の吉田統彦議員及び立憲民主党は、完全に沈黙しております、会見すら開きません、抗議・弁明も無しです。

 さて、宇宙航空研究開発機構、文部科学省、東京医科大学がからんだ斡旋収賄事件でありますが、ここに立憲民主党国会議員が関与したという大スクープを13日付け共同通信が放ったのであります。

 ところがです、読者の皆さん。

 ここ一週間のメディア報道に奇妙な「沈黙」が起きております。

 このスクープをマスネディアがどこもフォローアップしないのであります。

 マスメディアよ、なぜ沈黙を守るのか?

 ある種の事象をマスメディア全体が気味悪くも沈黙するのは、それなりの理由があるはずです。

(関連エントリー)

2011-08-03 ネット上のフジテレビ批判をマスメディアがまったく報道できない理由

http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20110803

 本件については、読者と共に徹底的にトレース・追求してまいりたいです。



(木走まさみず)

… 2018/08/20 23:15 あのー、聞いた事もない議員が講演の斡旋?でお礼貰ったとかいう、大して興味をひかれないショボい疑惑にしか見えないんですけど、「事実とすればとんでもないスクープ」「事実とすれば一大事のこの大疑惑」って、何でそう思うんですか?

びっくり!びっくり! 2018/08/25 11:02 え?聞いたことも無い議員なら、接待され、口利きしても罪にならないんですか?ショボイ疑惑なら報道しなくて良いんですか?国民の知る権利とやらはどうでも良いのかしら? 「事実とすれば一大事のこの大疑惑」って、説明しないと解らない人が居たことにビックリ!しました。

投了投了 2018/08/25 14:55 それでも共同がアリバイ報道してくれたおかげでネットガーは使えなくなったのだからまだマシ(白目
しかしさ・・枝野センセイとか中枢ならともかくタイーホの可能性も出てきた議員たった一人を何でここまで庇うのかなジャーナリスト()は。
どうせまた解党してロンダリングするんだからヘーキヘーキ。
>ショボい疑惑
政権交代前のちょっと昔に一円たりとも領収書の誤魔化しは許さないと叫んだブーメランな政治家とそれを大々的に褒めそやしたメディアがあってだな・・収賄とか斡旋について批判されてきて行政が動き法律が出来た過去を前提に言えば木走センセイの主張は正しい。

… 2018/08/26 08:23 >びっくり君
頭悪いですね。「罪にならないんですか?」←私が罪にならないと書いてます?どこに?
「ショボイ疑惑なら報道しなくて良いんですか?」←報道されているじゃないですか。ショボいから騒がれないだけで。
ところであなたは「ショボい疑惑」だと思っているのか「大疑惑」だと思っているのかどっちなんですか?自分でも何書いているか分かって無さそうだけど。
まあ、自民が追求すればいいと思いますよ。みんなこんな事ばっかやってるだろうから騒がないと思うけどね。

しかし、「メディアが反安倍」的なヘンテコな陰謀論を振りかざす方々が多いですね。
最近twitterで話題の安倍ちゃんの火炎瓶の件なんか全然報道されてないし、大水害の最中に安倍ちゃんが二日続けて総裁選工作で呑んでたのもろくに報じられてないのにね。