SNOW ILLUSION blog

2018-01-07 「第15回 好きなライトノベルを投票しよう!! - 2017年下期」投票

[] 「第15回 好きなライトノベルを投票しよう!! - 2017年下期」投票

・「最近読んだから記憶が鮮明」補正がかなりあります。

・最近は電子書籍に移っていますが、電子書籍化が遅いストアで買っているため期間後半の作品は読めていないことが多いです。

 

以上のような条件を承知の上でお願いします。

今回は利用しているストアの発売日の関係と早めの投票スケジュールのせいで投票対象にならなかった作品が結構ありました。

例えば「幻想戦舞曲」。1巻がそれなりに好きな感じだったけど、2巻の電子書籍が発売前だったので投票を断念。

「86―エイティシックス―」「キラプリおじさんと幼女先輩」も2巻が面白かったけど、3巻が読めずに断念。

「いつかのクリスマスの日、きみは時の果てに消えて」「先生とそのお布団」辺りは読むと好きになりそうな雰囲気あったけど、やっぱりタイミング合わずにまだ読めてないので対象外。

ほかにも結構断念している作品が多かったのが悔やまれるところ。

 

一方で今回なろう系作品が極端に少ないけど、別に意識して除外したわけではなく、ここ半年で読んで面白かった作品の発売日が7-12月じゃなかったということが多かったってのが最大の理由ですね。

少女小説も佳作は多かったけど、投票に至らず、みたいな作品が多かった。

一方でMF文庫の「絶対彼女作らせるガール!」とかは良質なラブコメだったけど、2巻以降を読んでから評価したい感じだったので今回はスルーしたり、まあいろいろと悩ましい。

何か色々と残念な投票内容になりそうですね……

ただ、新規作品と既存作品で5:5に出来た点だけはちょっと満足。今はそういう部門分けはないんですけどね。


新規作品


■ひとりぼっちのソユーズ 君と月と恋、ときどき猫のお話 / 七瀬夏扉 / 富士見L文庫

【17下期ラノベ投票/9784040725376】

月への届く恋の物語。

ボーイ・ミーツ・ガールは世界を変える。

夢を貰う、夢を叶える。

月で待っている、月に連れていく。

これは、どこまでも美しく、透明できれいな、恋と愛と夢の話だ。


■キミは一人じゃないじゃん、と僕の中の一人が言った / 比嘉智康 / ファミ通文庫

【17下期ラノベ投票/9784047347465】

いくつもの恋が始まって終わって、これからも続いていく―――

比嘉智康という才能の切れ味。


■渋谷のロリはだいたいトモダチ(1) / あまさきみりと / 角川スニーカー文庫

【17下期ラノベ投票/9784041064719】



■あんたなんかと付き合えるわけないじゃん!ムリ!ムリ!大好き! / 内堀優一 / HJ文庫

【17下期ラノベ投票/9784798615202】

様々な明快なテーマ・題材を一定のクオリティに仕上げてきて、ある程度きっちりまとめてくる、器用な作者という印象だった内堀優一

その引き出しを上手く組み合わせて一定の水準を超えてきた、という作品。

ライトノベル」という媒体においてはテクニカル的な部分が及第点を超えているのでは。

ただし、2巻以降の組み立て方が凄い難しいと思うんだけど、どうなるんでしょうかね?


■6番線に春は来る。そして今日、君はいなくなる。 / 大澤めぐみ / 角川スニーカー文庫

【17下期ラノベ投票/9784041062722】

最後まで投票しようか迷った作品。

なんかスペック高そうだったり、人生上手く生きてそうに見えるのに、どこまでも未熟で不器用で生き方が下手な登場人物たちが愛おしかったので、まあ、いいかなって

上手く生きていれば、タイミングが良ければ、もっと違う可能性があったんだろうなぁ、っていう部分に感じ入る。




既存作品

■14歳とイラストレーター(3) / むらさきゆきや / MF文庫J

■14歳とイラストレーター(4) / むらさきゆきや / MF文庫J

【17下期ラノベ投票/9784040693521】

仕事に対して誠実で、一途な主人公が好感度高い。

個人的な評価ではナストキュウリさんは近年のライトノベルの中では屈指のヒロイン。


■おこぼれ姫と円卓の騎士 新王の婚姻 / 石田リンネ / ビーズログ文庫

【17下期ラノベ投票/9784047346468】

完結記念。

アレだけ広げた風呂敷を破綻せずにまとめ上げた手腕については称賛するしかない。

「〇〇王」に辿り着くまでの物語だったけど、主人公の恋物語を絡めながらのこの結末は実に納得させられるものだった。

本当にいいシリーズでしたね。お疲れさまでした。


君に恋をするなんて、ありえないはずだった そして、卒業 / 筏田かつら / 宝島社文庫

【17下期ラノベ投票/9784800274632】

実質、上下巻構成の下巻。

臆病さによるすれ違いがもどかしくて胸が締め付けられる。

しかしあれだ、好きだって告白した後の女の子って、なんでこんなに死ぬほど愛おしいんだろう、って頭を抱えるほど可愛かった。

カレシカノジョになった後のエピソード大好き。本当に好き。


■ストライクフォール(3) / 長谷敏司 / ガガガ文庫

【17下期ラノベ投票/9784094517040】

ストライクフォール3 (ガガガ文庫)

ストライクフォール3 (ガガガ文庫)

近年最強のスポコン小説のひとつではないでしょうか?

こういう架空競技(スポーツ)ものにおいて、キャラ紹介の前に競技のルールを書いてくれるところは非常に良心的で好感度が高かった。

この巻ではガッツリ試合のシーンが描かれていただけに、ルール説明のおかげで幾らか入っていきやすかった……が、やっぱり1回読んだだけでは宇宙空間の機動展開には想像が追い付かない面があるかなぁ。

ただ、映像化が非常に映える作品だと思うので、今後のメディアミックス展開も期待してしまいますね。


六畳間の侵略者!?(26) / 健速 / HJ文庫

六畳間の侵略者!?(27) / 健速 / HJ文庫

【17下期ラノベ投票/9784798614779】

六畳間の侵略者!?26 (HJ文庫)

六畳間の侵略者!?26 (HJ文庫)

六畳間の侵略者!?27 (HJ文庫)

六畳間の侵略者!?27 (HJ文庫)

フォルトーゼ編及び「白銀の姫と青き騎士」編、完結おめでとうございます。

今までかなり応援投票してきたシリーズですが、これで個人的に投票企画での応援は一段落かな、って思えるくらいには綺麗な終わり方だった。

地底や魔法世界や宇宙帝国などの雑多な設定を綺麗にまとめあげたことに加えて、「侵略者」という言葉に新しい意味を持たせる構成には感心した。

これから各キャラの個別EDが見れるのかどうかはわからないけど、最後までは見守りたいと思います。

とりあえずシリーズにおける大きな区切りが付いたことに対して、お疲れさまでした。

2017-12-28 2017年11月の読書まとめ

[] 2017年11月の読書まとめ

2017年11月の読書まとめ。読書メーター調べ。

計38冊、1日1.26冊ペース。

ライトノベル33冊、ジュブナイルポルノ3冊、その他2冊。

11月の読書メーター
読んだ本の数:38
読んだページ数:10794
ナイス数:84

非凡・平凡・シャボン!  2 (アリアンローズ)非凡・平凡・シャボン! 2 (アリアンローズ)感想
人間関係のこじれが面倒臭いと感じてしまった。
読了日:11月29日 著者:若桜なお
非凡・平凡・シャボン!  1 (アリアンローズ)非凡・平凡・シャボン! 1 (アリアンローズ)感想
天真爛漫な主人公も、ヘタレ騎士さんも割と好きだけど、一方的に命令する王様とか国のお偉いさんたちの態度が気に入らない。
読了日:11月28日 著者:若桜 なお
幼女戦記 (1) Deus lo vult幼女戦記 (1) Deus lo vult感想
登録し忘れてたシリーズ。アニメ見た後だとわかりやすいと感じましたね。
読了日:11月27日 著者:カルロ・ゼン
スイーツ刑事 ウェディングケーキ殺人事件 (メディアワークス文庫)スイーツ刑事 ウェディングケーキ殺人事件 (メディアワークス文庫)感想
スイーツ描写が美味しそうに思えなかったから、その点は減点。
読了日:11月26日 著者:大平 しおり
なんちゃってシンデレラ 王都迷宮編 下町で、看板娘はじめました。 (ビーズログ文庫)なんちゃってシンデレラ 王都迷宮編 下町で、看板娘はじめました。 (ビーズログ文庫)感想
内容としては、下町で仮宿見つけてお菓子作り手伝って迎えが来るだけ。ページ数の割にやってる内容は薄かったかな?
読了日:11月26日 著者:汐邑 雛
VRMMO学園で楽しい魔改造のススメ 2~最弱ジョブで最強ダメージ出してみた~ (HJ文庫)VRMMO学園で楽しい魔改造のススメ 2~最弱ジョブで最強ダメージ出してみた~ (HJ文庫)感想
ジャンプ世代だから、トーナメント戦って遺伝子レベルで大好き。
読了日:11月26日 著者:ハヤケン
このライトノベルがすごい! 2018このライトノベルがすごい! 2018感想
ランキング入りすると思って投票した作品・イラストレーターは予想通りランクインして、ランクインしないと思って投票したのはランクインしなかった。キャラ部門はかすりもしなかったんだけど、正直この部門必要ありますか……?そして単行本を部門分けした意義はよくわからない。なお、今夏はコメント採用があった。
読了日:11月25日 著者:
令嬢エリザベスの華麗なる身代わり生活 (ビーズログ文庫)令嬢エリザベスの華麗なる身代わり生活 (ビーズログ文庫)感想
身代わりを押し付ける流れが強引で好感度低かった。それはそれとしてヤンデレキャラも幸せになってほしい、とか思ってしまった。
読了日:11月25日 著者:江本 マシメサ
スーパーカブ2 (角川スニーカー文庫)スーパーカブ2 (角川スニーカー文庫)感想
新しい友達との交流から、最後の落としどころのバランスが良かった。
読了日:11月25日 著者:トネ・コーケン
悪役令嬢としてヒロインと婚約者をくっつけようと思うのですが、うまくいきません…。 (ビーズログ文庫アリス)悪役令嬢としてヒロインと婚約者をくっつけようと思うのですが、うまくいきません…。 (ビーズログ文庫アリス)感想
天然キャラに振り回される可哀想な婚約者の話。
読了日:11月24日 著者:枳莎
VRMMO学園で楽しい魔改造のススメ
			~最弱ジョブで最強ダメージ出してみた~ (HJ文庫)VRMMO学園で楽しい魔改造のススメ

~最弱ジョブで最強ダメージ出してみた~ (HJ文庫)感想
ハズレジョブを使いながら、スキルの組み合わせで最強性能をたたき出すというロマン。
読了日:11月24日 著者:ハヤケン
現実主義勇者の王国再建記V (オーバーラップ文庫)現実主義勇者の王国再建記V (オーバーラップ文庫)感想
内政と婚約者との関係を整理・進展の巻。
読了日:11月24日 著者:どぜう丸
暇人、魔王の姿で異世界へ 時々チートなぶらり旅5 (ファミ通文庫)暇人、魔王の姿で異世界へ 時々チートなぶらり旅5 (ファミ通文庫)感想
ストーカー野郎が報いを受ける展開はスッキリしたけど、ストーカー野郎が能力的には思った以上に小物だったから、複数巻引っ張るほどの相手だったかなぁ、という部分は少なからずあった。
読了日:11月23日 著者:藍敦
フリーライフ ~異世界何でも屋奮闘記~2 (角川スニーカー文庫)フリーライフ ~異世界何でも屋奮闘記~2 (角川スニーカー文庫)感想
まったりした雰囲気は大好き。ただまあ、この手の「本当の実力を隠そうとする」展開には一抹のもどかしさはある。
読了日:11月22日 著者:気がつけば毛玉
目覚めたら悪役令嬢でした!? ~平凡だけど見せてやります大人力~ 2 (アリアンローズ)目覚めたら悪役令嬢でした!? ~平凡だけど見せてやります大人力~ 2 (アリアンローズ)感想
結局は転生でも異世界・ゲーム世界転移でもない転移ものだったというオチ。元の体に戻ってからの過去の清算とシンデレラストーリー展開はすごく良かったし、転移中に関係した人物たちが慕ってくれる展開は心地よくて大好き。2冊でほどよくまとまった良い内容でした。ただ、まあ、繰り返し言うけどゲーム世界転移と誤解させるようなこのタイトルはやっぱり失敗だったよなぁ、とは感じますね。とりあえずお疲れさまでした。
読了日:11月21日 著者:じゅり
目覚めたら悪役令嬢でした!? ~平凡だけど見せてやります大人力~ 1 (アリアンローズ)目覚めたら悪役令嬢でした!? ~平凡だけど見せてやります大人力~ 1 (アリアンローズ)感想
「悪役令嬢」という確証もなく、ゲーム世界だという証拠も何もないのに、このタイトルはどうなんだろう……?
読了日:11月20日 著者:じゅり
今日から俺はロリのヒモ!4 (MF文庫J)今日から俺はロリのヒモ!4 (MF文庫J)感想
お巡りさん、仕事出来なかった。
読了日:11月19日 著者:暁雪
ワールド・ティーチャー 異世界式教育エージェント 6 (オーバーラップ文庫)ワールド・ティーチャー 異世界式教育エージェント 6 (オーバーラップ文庫)感想
主人公が攻略される話。
読了日:11月18日 著者:ネコ光一
必勝ダンジョン運営方法(7) (モンスター文庫)必勝ダンジョン運営方法(7) (モンスター文庫)感想
ヒロインたちが、主人公に出会って、好きになって、結婚して、妊娠して、って部分に時間の流れを感じる。
読了日:11月17日 著者:雪だるま
六畳間の侵略者!?27 (HJ文庫)六畳間の侵略者!?27 (HJ文庫)感想
もうこの作品の登場人物みんな大好きになってしまっているので、何気ないエピソードでも愛おしい。
読了日:11月16日 著者:健速
90分でわかるアニメ・声優業界90分でわかるアニメ・声優業界感想
もっと詳しい業界話を読めると思ったら、思った以上に薄っぺらい内容だった。資料などに基づかない作者一人の視点で書かれている部分では、同世代を生きていた僕の肌感覚と噛み合わないことはあった。広く浅く。
読了日:11月15日 著者:落合 真司
オカされ上手の河合さん (美少女文庫)オカされ上手の河合さん (美少女文庫)感想
挑発されたくらいで一気に強姦まで行く主人公の下半身思考と沸点の低さ。河合さんの挑発はさほど上手くないです。
読了日:11月13日 著者:ほんじょう 山羊
キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦2 (ファンタジア文庫)キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦2 (ファンタジア文庫)感想
部隊員のキャラの掘り下げをちゃんとやってからこういう展開にした方がよかったかもね。
読了日:11月13日 著者:細音 啓
こじらせシスコンと精霊の花嫁 恋の始まりはくちづけとともに (コバルト文庫)こじらせシスコンと精霊の花嫁 恋の始まりはくちづけとともに (コバルト文庫)感想
詳しい事情を知らない人が、毒親との関係を勝手に修復しようと動いて状況をこじらせてしまう。現代日本でも、結婚後に配偶者がはっちゃけてやらかすような事例ですね。
読了日:11月12日 著者:秋杜 フユ
今日から俺はロリのヒモ!3 (MF文庫J)今日から俺はロリのヒモ!3 (MF文庫J)感想
とどまるところを知らない「ロリ」という言葉の汎用性と物量。
読了日:11月12日 著者:暁雪
妄想王女と清廉の騎士 それはナシです、王女様 (コバルト文庫)妄想王女と清廉の騎士 それはナシです、王女様 (コバルト文庫)感想
異性の崇拝対象がいるような男子なだけに、ヒロインを好きになる明確な切っ掛けがあった方がスッキリしたと思いますね。
読了日:11月11日 著者:秋杜 フユ
キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦 (ファンタジア文庫)キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦 (ファンタジア文庫)感想
相変わらずヒーローとヒロインのキャラ立ちと関係性が達者な作者さんなので、キャラ読みに安心感がある。
読了日:11月11日 著者:細音 啓
ひきこもり神官と潔癖メイド 王弟殿下は花嫁をお探しです (コバルト文庫)ひきこもり神官と潔癖メイド 王弟殿下は花嫁をお探しです (コバルト文庫)感想
「子持ちだと思ったけど、実の子ではなく……」という展開かと思ったら本当に前夫と死別の子持ちだった。少年向けライトノベルで出来ないこの感じ、嫌いじゃない。
読了日:11月10日 著者:秋杜 フユ
今日から俺はロリのヒモ!2 (MF文庫J)今日から俺はロリのヒモ!2 (MF文庫J)感想
ロリという言葉のゲシュタルト崩壊。
読了日:11月09日 著者:暁雪
悦楽のノワール 腰砕け吸血姫の快楽特訓 (二次元ドリーム文庫)悦楽のノワール 腰砕け吸血姫の快楽特訓 (二次元ドリーム文庫)感想
ヒロインがチョロくてウッカリ可愛かった。
読了日:11月08日 著者:那羽都レン
となりのおっぱいさん(2) 爆乳と平乳に挟まれている俺の悩ましい日々 (オシリス文庫)となりのおっぱいさん(2) 爆乳と平乳に挟まれている俺の悩ましい日々 (オシリス文庫)感想
平乳……そうか、そういう言葉もあるのか……
読了日:11月07日 著者:江戸祝頼多
となりのおっぱいさん(1) 俺んちのクローゼットの壁から爆乳が生えているんだが (オシリス文庫)となりのおっぱいさん(1) 俺んちのクローゼットの壁から爆乳が生えているんだが (オシリス文庫)感想
出落ち感はあるけど、シチュエーションが気になることは確かだった。
読了日:11月06日 著者:江戸祝頼多
軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました!? 11 (ファンタジア文庫)軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました!? 11 (ファンタジア文庫)感想
恋愛経験の無い天才が初恋に狂って身を滅ぼす話。
読了日:11月05日 著者:明鏡 シスイ
モンスターのご主人様(9) (モンスター文庫)モンスターのご主人様(9) (モンスター文庫)感想
シランさんには救われて欲しい。
読了日:11月05日 著者:日暮 眠都
始まりの魔法使い2 言葉の時代 (ファンタジア文庫)始まりの魔法使い2 言葉の時代 (ファンタジア文庫)感想
ネズミーパニック。
読了日:11月04日 著者:石之宮 カント
なんちゃってシンデレラ 王都迷宮編 後宮で、女の戦いはじめました。 (ビーズログ文庫)なんちゃってシンデレラ 王都迷宮編 後宮で、女の戦いはじめました。 (ビーズログ文庫)感想
晩餐会のシーンが好きでした。
読了日:11月03日 著者:汐邑 雛
美少年椅子 (講談社タイガ)美少年椅子 (講談社タイガ)感想
副会長のキャラクターがツボ。
読了日:11月02日 著者:西尾 維新,キナコ
翠玉姫演義 二 ‐戦場の天女‐ (富士見L文庫)翠玉姫演義 二 ‐戦場の天女‐ (富士見L文庫)感想
テンポはいいけど、挫折や停滞の重みが足りないままサクサク進みすぎてる気がするので、どこかで一息入れるのか気になる。
読了日:11月01日 著者:柊平 ハルモ

読書メーター

2017-11-30 2017年10月の読書まとめ

[] 2017年10月の読書まとめ

2017年10月の読書まとめ。読書メーター調べ。

計35冊、1日1.13冊ペース。

ライトノベル28冊、ジュブナイルポルノ5冊、一般文芸(新潮文庫nex含む)2冊。

10月の読書メーター
読んだ本の数:35
読んだページ数:10133
ナイス数:97

翠玉姫演義 ―宝珠の海の花嫁― (富士見L文庫)翠玉姫演義 ―宝珠の海の花嫁― (富士見L文庫)感想
嫌いじゃないけど、キャラクターが馴染む前に展開がサクサク進むので、足元がフワフワする。
読了日:10月31日 著者:柊平 ハルモ
最強の鑑定士って誰のこと? 2 ~満腹ごはんで異世界生活~ (カドカワBOOKS)最強の鑑定士って誰のこと? 2 ~満腹ごはんで異世界生活~ (カドカワBOOKS)感想
食文化、調味料など、どれくらいが現代日本・現代世界と一致・共通しているか、何があって何がないかのさじ加減って難しいよね、ということを実感させられる。「あれがあって、それが無いのかよ」みたいな印象になることも多いけど、かといってモノが無さ過ぎると料理の幅が狭すぎて不自由になる。悩ましい問題だなぁ、って。
読了日:10月31日 著者:港瀬 つかさ
最強の鑑定士って誰のこと? ~満腹ごはんで異世界生活~ (カドカワBOOKS)最強の鑑定士って誰のこと? ~満腹ごはんで異世界生活~ (カドカワBOOKS)感想
おかん力。つよい。
読了日:10月30日 著者:港瀬 つかさ
ロクでなし魔術講師と禁忌教典9 (ファンタジア文庫)ロクでなし魔術講師と禁忌教典9 (ファンタジア文庫)感想
ようやくシリーズの本筋である禁忌教典へ至る流れが動き始めた。急速に強度と速度が上がり始める。
読了日:10月29日 著者:羊太郎
アラフォー賢者の異世界生活日記 4 (MFブックス)アラフォー賢者の異世界生活日記 4 (MFブックス)感想
やはり1巻当時に比べるとテンポが悪くなっている。
読了日:10月29日 著者:寿安清
キラプリおじさんと幼女先輩(2) (電撃文庫)キラプリおじさんと幼女先輩(2) (電撃文庫)感想
主人公がロリコンじゃないから逆に安心して読める。
読了日:10月29日 著者:岩沢 藍
お嬢さま調教旅行 セックスのセの字も知らない堅物カノジョをマゾペット化する6泊7日(2) (オシリス文庫)お嬢さま調教旅行 セックスのセの字も知らない堅物カノジョをマゾペット化する6泊7日(2) (オシリス文庫)感想
割と強引な展開だけど、まあ、それなりにエロい。
読了日:10月29日 著者:蝦沼 ミナミ
お嬢さま調教旅行 セックスのセの字も知らない堅物カノジョをマゾペット化する6泊7日(1) (オシリス文庫)お嬢さま調教旅行 セックスのセの字も知らない堅物カノジョをマゾペット化する6泊7日(1) (オシリス文庫)感想
お嬢様というか、先輩・年上キャラクターだった。
読了日:10月29日 著者:蝦沼 ミナミ
聖女の魔力は万能です 2 (カドカワBOOKS)聖女の魔力は万能です 2 (カドカワBOOKS)感想
第一王子が小物過ぎて笑えてきた。
読了日:10月28日 著者:橘 由華
バーサス・フェアリーテイル ―バッドエンドな運命のヒロインを救い出せ― (ファンタジア文庫)バーサス・フェアリーテイル ―バッドエンドな運命のヒロインを救い出せ― (ファンタジア文庫)感想
タイトルから、ゲーム世界に入り込んでハッドエンドヒロインを救う、みたいな物語を想像してたら全然違った。ちょっとこのタイトルは誤解を与えませんか……?
読了日:10月27日 著者:八街 歩
フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~ 14 (MFブックス)フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~ 14 (MFブックス)感想
キャラクターは好きなので未だに継続しているけど、悪い意味での寄り道と(軽めの)群像化は展開を遅くしているので、少しずつ辛くはなっている。
読了日:10月23日 著者:埴輪星人
マギクラフト・マイスター 11 (MFブックス)マギクラフト・マイスター 11 (MFブックス)感想
SF方面にシフトし始める。
読了日:10月23日 著者:秋ぎつね
太閤Re:志伝 (美少女文庫)太閤Re:志伝 (美少女文庫)感想
戦国要素が世界観を広げているし、しっかりとエロい。単ヒロインとの純愛物としては非常に良質。
読了日:10月22日 著者:井の中の井守
マツリカ・マトリョシカマツリカ・マトリョシカ感想
密室に関する複数の推理の提示と考察は面白いんだけど、密室の謎が関わる事件そのもの魅力にはやや欠ける。

やはりこの作者さんの日常の謎作品は連作短編の方が好きかなぁ。
読了日:10月22日 著者:相沢 沙呼
中堅冒険者と年の差パーティのごく幸せなハーレム (美少女文庫)中堅冒険者と年の差パーティのごく幸せなハーレム (美少女文庫)感想
中堅冒険者 ※ 実力が中堅とは言っていない
読了日:10月21日 著者:朱月 十話
青熊将と恋する若妻 2 なぜか結婚したらモテだした。 (カドカワBOOKS)青熊将と恋する若妻 2 なぜか結婚したらモテだした。 (カドカワBOOKS)感想
まさかの恋のライバル登場。そのライバル自体もまさかの人物。このシリーズ、本当に「武家の後宮物語」を読むと読まないとで面白さが段違いのシリーズなのでは……?
読了日:10月21日 著者:筧千里
武姫の後宮物語3 (カドカワBOOKS)武姫の後宮物語3 (カドカワBOOKS)感想
武闘化。
読了日:10月20日 著者:筧千里
マギクラフト・マイスター 10 (MFブックス)マギクラフト・マイスター 10 (MFブックス)感想
結婚おめでとうございます。
読了日:10月19日 著者:秋ぎつね
自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ? (MF文庫J)自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ? (MF文庫J)感想
あらすじいらずの適切なタイトル。
読了日:10月18日 著者:三河 ごーすと
紅霞後宮物語 第零幕 二、運命の胎動 (富士見L文庫)紅霞後宮物語 第零幕 二、運命の胎動 (富士見L文庫)感想
今は亡きキャラクターの良さに涙する。
読了日:10月16日 著者:雪村花菜
D坂の美少年 (講談社タイガ)D坂の美少年 (講談社タイガ)感想
いつの間にやらクズを強調して自認し始めた。
読了日:10月15日 著者:西尾 維新,キナコ
異世界転移バーテンダーのカクテルポーション 3 (MFブックス)異世界転移バーテンダーのカクテルポーション 3 (MFブックス)感想
安定して、カクテルって美味しそうだな、って思わせる佳作シリーズ。
読了日:10月14日 著者:score
腐女子な妹ですみません 2 (ビーズログ文庫アリス)腐女子な妹ですみません 2 (ビーズログ文庫アリス)感想
シスコンというよりも独占欲・束縛系彼氏。
読了日:10月14日 著者:九重 木春
精霊幻想記 8.追憶の彼方 (HJ文庫)精霊幻想記 8.追憶の彼方 (HJ文庫)感想
美春さんが今後どう動くかが気になるところ。
読了日:10月13日 著者:北山結莉
可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 2 (MF文庫J)可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 2 (MF文庫J)感想
どこまで新しい変態属性キャラを出せるかの勝負。
読了日:10月09日 著者:花間燈
天久鷹央の推理カルテV: 神秘のセラピスト (新潮文庫nex)天久鷹央の推理カルテV: 神秘のセラピスト (新潮文庫nex)感想
医者不信と宗教の相性の良さと言ったら。
読了日:10月08日 著者:知念 実希人
異世界ギルド飯  ~暗黒邪龍とカツカレー~ (GA文庫)異世界ギルド飯 ~暗黒邪龍とカツカレー~ (GA文庫)感想
つまらないわけでも無いけど、現代知識・現代料理チートのさじ加減、コメディとシリアスのさじ加減が個人的には少しシックリ来なかった。
読了日:10月08日 著者:
異世界で幼女化したので養女になったり書記官になったりします〈3〉 (レジーナブックス)異世界で幼女化したので養女になったり書記官になったりします〈3〉 (レジーナブックス)感想
少しずつ書記官設定が死んで来た。
読了日:10月07日 著者:瀬尾 優梨
この素晴らしい世界に祝福を!12 女騎士のララバイ (角川スニーカー文庫)この素晴らしい世界に祝福を!12 女騎士のララバイ (角川スニーカー文庫)感想
女騎士のララバイ→女騎士のラブコメ
読了日:10月07日 著者:暁 なつめ
咲いたなら、摘まずに愛でよ、姫菫 男嫌いのスミレを本気で惚れさせていちゃいちゃする話(3) (オシリス文庫)咲いたなら、摘まずに愛でよ、姫菫 男嫌いのスミレを本気で惚れさせていちゃいちゃする話(3) (オシリス文庫)感想
友人の扱いが(エロ方面では)やや中途半端なのが少し心残りだったけど、主人公とヒロインの面倒くさい男女恋愛の描き方が本当に素晴らしかった。
読了日:10月07日 著者:居澤 三角
八男って、それはないでしょう! 11 (MFブックス)八男って、それはないでしょう! 11 (MFブックス)感想
新キャラクターは嫌いじゃないし、イラストも好みなんだけど、そろそろマンネリ気味ではあるかなぁ。
読了日:10月06日 著者:Y.A
皇太后のお化粧係 ふたりを結ぶ相思の花 (角川ビーンズ文庫)皇太后のお化粧係 ふたりを結ぶ相思の花 (角川ビーンズ文庫)感想
駆け足気味だけど収まるところに収まった無難な終わり方。まあ、嫌いではなかったです。次回作は2巻以降意味を失うようなタイトルにならないと良いですね。
読了日:10月04日 著者:柏てん
異世界温泉に転生した俺の効能がとんでもすぎる2 ~湯船の中でならバレません……よね?~ (MF文庫J)異世界温泉に転生した俺の効能がとんでもすぎる2 ~湯船の中でならバレません……よね?~ (MF文庫J)感想
「温泉」という不自由さと制限が良かっただけに、人間形態を頻繁に取れるようになるとそれはそれで特徴が損なわれるようでさみしい。
読了日:10月03日 著者:七烏未奏
魔物使いのもふもふ師弟生活2 (HJ文庫)魔物使いのもふもふ師弟生活2 (HJ文庫)感想
前の巻よりはもふもふしてて良かった。
読了日:10月02日 著者:無嶋樹了
八男って、それはないでしょう! 10 (MFブックス)八男って、それはないでしょう! 10 (MFブックス)感想
帝国編完結。
読了日:10月01日 著者:Y.A

読書メーター

2017-10-30 2017年9月の読書まとめ

[] 2017年9月の読書まとめ

2017年9月の読書まとめ。読書メーター調べ。

計37冊、1日1.23冊ペース。

ライトノベル33冊、ジュブナイルポルノ3冊、一般文芸1冊。

9月の読書メーター
読んだ本の数:37
読んだページ数:10516
ナイス数:45

異世界に召喚されてハケンの聖女になりました (ビーズログ文庫)異世界に召喚されてハケンの聖女になりました (ビーズログ文庫)感想
召喚者の性格・言動が好きになれなかった時点で合わなかった感はある。
読了日:09月30日 著者:乙川 れい
レジェンド 8 (カドカワBOOKS)レジェンド 8 (カドカワBOOKS)感想
戦争じゃー。恋愛じゃー。
読了日:09月30日 著者:神無月 紅
レジェンド 7 (カドカワBOOKS)レジェンド 7 (カドカワBOOKS)感想
戦争への前振り。
読了日:09月30日 著者:神無月 紅
皇太后のお化粧係 後宮に咲く偽りの華 (角川ビーンズ文庫)皇太后のお化粧係 後宮に咲く偽りの華 (角川ビーンズ文庫)感想
1巻があの内容で、続巻出すんならタイトルはもうちょっと考えた方が良かったのでは。
読了日:09月29日 著者:柏てん
異世界転移バーテンダーのカクテルポーション 2 (MFブックス)異世界転移バーテンダーのカクテルポーション 2 (MFブックス)感想
酒あまり飲まないけど、カクテル美味しそうだなぁ、って感じさせるからいい小説。
読了日:09月29日 著者:score
異世界で幼女化したので養女になったり書記官になったりします〈2〉 (レジーナブックス)異世界で幼女化したので養女になったり書記官になったりします〈2〉 (レジーナブックス)感想
色んな立場な設定盛りまくりだな。
読了日:09月28日 著者:瀬尾 優梨
異世界で幼女化したので養女になったり書記官になったりします (レジーナブックス)異世界で幼女化したので養女になったり書記官になったりします (レジーナブックス)感想
頑張る主人公は応援したい。
読了日:09月26日 著者:瀬尾 優梨
大国チートなら異世界征服も楽勝ですよ? 2 英雄嫁を増やすのも皇帝の大事な仕事です。 (MF文庫J)大国チートなら異世界征服も楽勝ですよ? 2 英雄嫁を増やすのも皇帝の大事な仕事です。 (MF文庫J)感想
英雄嫁?いえ、変態嫁です。
読了日:09月24日 著者:櫂末 高彰
私がヒロインだけど、その役は譲ります (ビーズログ文庫アリス)私がヒロインだけど、その役は譲ります (ビーズログ文庫アリス)感想
脅迫のように協力させられる導入は苦手なんだけど、その後の展開は暖かくて思ったより悪くなかった。
読了日:09月22日 著者:増田 みりん
てのひら開拓村で異世界建国記 ~増えてく嫁たちとのんびり無人島ライフ~ (MF文庫J)てのひら開拓村で異世界建国記 ~増えてく嫁たちとのんびり無人島ライフ~ (MF文庫J)感想
意外とハードな境遇だったりするけど、不思議にのんびりスローライフ。
読了日:09月22日 著者:星崎 崑
魔物使いのもふもふ師弟生活 (HJ文庫)魔物使いのもふもふ師弟生活 (HJ文庫)感想
ヒロインいい子だから居心地がいい。そしてもっともふもふしててもいい。
読了日:09月22日 著者:無嶋樹了
乙女ゲームの世界でヒロインの姉としてフラグを折っています。 (ビーズログ文庫アリス)乙女ゲームの世界でヒロインの姉としてフラグを折っています。 (ビーズログ文庫アリス)感想
武闘派イケメン系ヒロイン好きです。
読了日:09月21日 著者:藤原 惟光
ゲーマーズ!8 星ノ守心春と逆転バックアタック (ファンタジア文庫)ゲーマーズ!8 星ノ守心春と逆転バックアタック (ファンタジア文庫)感想
ハーレム展開を使わずに、ここまで勝ち負けヒロインがわからないラブコメというのも珍しく、そして面白い。
読了日:09月20日 著者:葵 せきな
金色の文字使い 野望の軌跡編 紅蓮の幻夢使い (ファンタジア文庫)金色の文字使い 野望の軌跡編 紅蓮の幻夢使い (ファンタジア文庫)感想
やっぱり僕は岡村日色というキャラクターのことが大好きなんだな、って逆説的に実感した。
読了日:09月19日 著者:十本 スイ
りゅうおうのおしごと! 6 (GA文庫)りゅうおうのおしごと! 6 (GA文庫)感想
圧倒的な才能の差という究極の殴り棒。姉弟子の精神的成長と救済が望まれる。
読了日:09月18日 著者:白鳥 士郎
86―エイティシックス―Ep.2 ―ラン・スルー・ザ・バトルフロント―〈上〉 (電撃文庫)86―エイティシックス―Ep.2 ―ラン・スルー・ザ・バトルフロント―〈上〉 (電撃文庫)感想
誠実に、強く正しく生きようとする人間は美しい。
読了日:09月18日 著者:安里 アサト
即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。3 (アース・スターノベル)即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。3 (アース・スターノベル)感想
敵対したクズはちゃんと死んでくれるのでストレスレス。
読了日:09月17日 著者:藤孝剛志
神獣<わたし>たちと一緒なら世界最強イケちゃいますよ? (ファンタジア文庫)神獣<わたし>たちと一緒なら世界最強イケちゃいますよ? (ファンタジア文庫)感想
キャラクター造形が合わなかったので、次巻はいいかな、と思いました。
読了日:09月16日 著者:福山 陽士
魔弾の王と戦姫<ヴァナディース>17 (MF文庫J)魔弾の王と戦姫<ヴァナディース>17 (MF文庫J)感想
以前の巻のあとがきなどにより、最終巻かと思って読み始めたからまだ続くことに「最終巻じゃないのかよ!」って突っ込んでしまった。
読了日:09月16日 著者:川口 士
14歳とイラストレーター3 (MF文庫J)14歳とイラストレーター3 (MF文庫J)感想
相変わらずキャラクター描写がイイ。
読了日:09月16日 著者:むらさき ゆきや
霧ノ宮先輩は謎が解けない (講談社ラノベ文庫)霧ノ宮先輩は謎が解けない (講談社ラノベ文庫)感想
全体的に「薄くて」印象に乏しい。
読了日:09月16日 著者:御守 いちる
デーモンロード・ニュービー ~VRMMO世界の生産職魔王~ (GA文庫)デーモンロード・ニュービー ~VRMMO世界の生産職魔王~ (GA文庫)感想
とりあえずキャラ紹介と世界観の説明と導入という感じで、今後進む方向性次第ではある。
読了日:09月15日 著者:山和 平
マジックユーザー  TRPGで育てた魔法使いは異世界でも最強だった。マジックユーザー TRPGで育てた魔法使いは異世界でも最強だった。感想
設定をある程度ちゃんと作ってる分、なろうらしい軽快さを失ってしまっている気もする。
読了日:09月13日 著者:三河 宗平
異世界でチート無双してハーレム作りたいのに強すぎてみんな怖がるんですけど異世界でチート無双してハーレム作りたいのに強すぎてみんな怖がるんですけど感想
主人公が悪い意味でのバカで行動から言動までイライラするし、登場人物がヒロイン含めてクズばっかりだし、ギャグに振るのかシリアスに振るのかどっちつかずの描写にはウンザリするし、ここまで合わない作品は久々に読んでしまった気がする。劣化再生産のテンプレチーレム作品でも読んでた方がストレスたまらない分はるかにマシですな。
読了日:09月12日 著者:八神 鏡
ワールドエンド・ハイランド 世界樹の街の支配人になって没落領地を復興させます。 (MF文庫J)ワールドエンド・ハイランド 世界樹の街の支配人になって没落領地を復興させます。 (MF文庫J)感想
てっきり内政チートものかと思ったら悪い意味で裏切られた感じで僕には合わなかったとしか。主人公の足を引っ張る駄ヒロインがあまり好きな感じではないのも減点材料。狂気の妹のキャラだけは嫌いじゃない。
読了日:09月11日 著者:つくも三太
催眠性指導 (美少女文庫)催眠性指導 (美少女文庫)感想
NTR感は原作同人誌には劣り、ごく普通の催眠ものになっている感じ。オリジナルヒロインの教師のくだりは茶番過ぎて刺さらない。
読了日:09月10日 著者:巽 飛呂彦,愛上 陸
ひきこもり姫を歌わせたいっ! (ガガガ文庫)ひきこもり姫を歌わせたいっ! (ガガガ文庫)感想
音楽と引きこもり更生の話。斬新さは無かったけど、既存のものをうまい具合に組み合わせて再構成した感があって、割と面白かった。
読了日:09月10日 著者:水坂 不適合
種乞い狐のスケベなお宿へようこそ!(2)<種乞い狐のスケベなお宿へようこそ!> (オシリス文庫)種乞い狐のスケベなお宿へようこそ!(2)<種乞い狐のスケベなお宿へようこそ!> (オシリス文庫)感想
母性・ツンデレ(素直になれない)・ロリという組み合わせは鉄板だよね。
読了日:09月09日 著者:犬吠ろめゐ
種乞い狐のスケベなお宿へようこそ!(1) (オシリス文庫)種乞い狐のスケベなお宿へようこそ!(1) (オシリス文庫)感想
雰囲気がエロい。
読了日:09月09日 著者:犬吠ろめゐ
即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。2 (アース・スターノベル)即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。2 (アース・スターノベル)感想
鮮やかに身もふたもない。
読了日:09月07日 著者:藤孝剛志
異世界で孤児院を開いたけど、なぜか誰一人巣立とうとしない件異世界で孤児院を開いたけど、なぜか誰一人巣立とうとしない件感想
ツンデレ♂が孤児院の院長をやって幼女に好かれる話。
読了日:09月06日 著者:初枝れんげ
六畳間の侵略者!?26 (HJ文庫)六畳間の侵略者!?26 (HJ文庫)感想
黄金の姫と青騎士の物語の完結巻。アライア様は永遠のヒロインだった。そしてこの段階に至ってタイトルにもなっている「侵略者」にもう一度意味を持たせて来ることに感心した。このシリーズとしては大きなメインストリームは終わった感があるけど、これからはラブコメが加速するのかな?
読了日:09月05日 著者:健速
紅霞後宮物語 第六幕 (富士見L文庫)紅霞後宮物語 第六幕 (富士見L文庫)感想
夫婦の距離感の取り直し。
読了日:09月04日 著者:雪村花菜
蜜蜂と遠雷蜜蜂と遠雷感想
様々な音楽の才能にまつわる壮大で狭いドラマ。
読了日:09月03日 著者:恩田 陸
ドイツェン宮廷楽団譜 嘘つき恋人セレナーデ (角川ビーンズ文庫)ドイツェン宮廷楽団譜 嘘つき恋人セレナーデ (角川ビーンズ文庫)感想
ようは恋愛不器用の痴話喧嘩。
読了日:09月02日 著者:永瀬 さらさ
トカゲ主夫。 -星喰いドラゴンと地球ごはん- (アース・スターノベル)トカゲ主夫。 -星喰いドラゴンと地球ごはん- (アース・スターノベル)感想
トカゲが主夫に至る前。
読了日:09月02日 著者:山田まる
デーモンルーラー 定時に帰りたい男のやりすぎレベリング (カドカワBOOKS)デーモンルーラー 定時に帰りたい男のやりすぎレベリング (カドカワBOOKS)感想
ストレス解消に共感。
読了日:09月01日 著者:一江左かさね

読書メーター

2017-09-29 2017年8月の読書まとめ

[] 2017年8月の読書まとめ

2017年8月の読書まとめ。読書メーター調べ。

計30冊、1日0.97冊ペース。また1日1冊下回る……今年は酷い。

ライトノベル23冊、ジュブナイルポルノ2冊、一般文芸寄りの作品1冊、劇場特典4冊。

8月の読書メーター
読んだ本の数:30
読んだページ数:7802
ナイス数:58

即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。1 (アース・スターノベル)即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。1 (アース・スターノベル)感想
お約束をチート中のチートで粉砕する話。
読了日:08月28日 著者:藤孝剛志
神童セフィリアの下剋上プログラム神童セフィリアの下剋上プログラム感想
明るくポップな幼女戦記
読了日:08月28日 著者:足高たかみ
堀川さんはがんばらない 恋は矢のごとし (角川ビーンズ文庫)堀川さんはがんばらない 恋は矢のごとし (角川ビーンズ文庫)感想
堀川さん恋愛でがんばる。
読了日:08月24日 著者:あずまの 章
没落予定なので、鍛冶職人を目指す5 (カドカワBOOKS)没落予定なので、鍛冶職人を目指す5 (カドカワBOOKS)感想
最後に急展開。
読了日:08月23日 著者:CK
乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。 1 (アリアンローズ)乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。 1 (アリアンローズ)感想
まだ様子見。「六週」の要素を上手く生かしてくれるといいなぁ。
読了日:08月21日 著者:空谷 玲奈
おこぼれ姫と円卓の騎士 新王の婚姻 (ビーズログ文庫)おこぼれ姫と円卓の騎士 新王の婚姻 (ビーズログ文庫)感想
「愛人王」に至る大団円。クーデターが残した傷跡は確かにあり、兄妹の関係とかも色々と変わってしまったけれども、運命や悪意や我欲の中で全ての人達がベストを尽くした結果たどり着いた場所は、傷だらけでも確かに価値のあるものだった。まさしく「おこぼれ姫」と「円卓の騎士」の物語としてふさわしいエンディングでした。素晴らしいシリーズをありがとう。
読了日:08月19日 著者:石田 リンネ
おこぼれ姫と円卓の騎士 反撃の号令 (ビーズログ文庫)おこぼれ姫と円卓の騎士 反撃の号令 (ビーズログ文庫)感想
「おこぼれ姫」が「次期国王候補」になるために積み重ねてきたモノの結実。
読了日:08月19日 著者:石田 リンネ
おこぼれ姫と円卓の騎士 白魔の逃亡 (ビーズログ文庫)おこぼれ姫と円卓の騎士 白魔の逃亡 (ビーズログ文庫)感想
ここまで「望まれないクーデター」ってのも珍しい。クーデターとその中で生きる人達の描き方が独特で面白い。逃亡劇の中で助けてくれる仲間がいること、レティのために動いてくれる人達がいること、それがこれまでレティが頑張ってきた証なんだよなぁ……
読了日:08月19日 著者:石田 リンネ
覇剣の皇姫アルティーナXII (ファミ通文庫)覇剣の皇姫アルティーナXII (ファミ通文庫)感想
本編はそこまで動かず。クラリスさん大好き。
読了日:08月19日 著者:むらさき ゆきや
ぼくは異世界で付与魔法と召喚魔法を天秤にかける(9) (モンスター文庫)ぼくは異世界で付与魔法と召喚魔法を天秤にかける(9) (モンスター文庫)感想
完結。この作者らしい落としどころで、安定感があった。結局、「天秤にかけて」いたのは序盤も序盤だけだったな。
読了日:08月18日 著者:横塚 司
ノーブルウィッチーズ5 第506統合戦闘航空団 激闘! (角川スニーカー文庫)ノーブルウィッチーズ5 第506統合戦闘航空団 激闘! (角川スニーカー文庫)感想
個人的好みとして、キャラは嫌いじゃないんだけど……みたいな状態が続いてる。もうちょっと「敵」や「目的」がはっきりしてくれた方が読み易いよね。
読了日:08月18日 著者:南房 秀久
神眼の勇者(6) (モンスター文庫)神眼の勇者(6) (モンスター文庫)感想
インフレの処理があまり上手く出来ていない感はある。
読了日:08月18日 著者:ファースト
放課後は、異世界喫茶でコーヒーを (ファンタジア文庫)放課後は、異世界喫茶でコーヒーを (ファンタジア文庫)感想
この手のもので「主人公が提供するもの(コーヒー)」があまり好まれていない、ってのは結構珍しいかもね。
読了日:08月17日 著者:風見鶏
セブンキャストのひきこもり魔術王4 (ファンタジア文庫)セブンキャストのひきこもり魔術王4 (ファンタジア文庫)感想
副会長、初登場時から考えるとやたらと設定盛られたよな……
読了日:08月17日 著者:岬 かつみ
ドイツェン宮廷楽団譜 嘘つき婚約コンチェルト (角川ビーンズ文庫)ドイツェン宮廷楽団譜 嘘つき婚約コンチェルト (角川ビーンズ文庫)感想
恋愛ものとして、軽めの音楽ものとしてバランスが良い。
読了日:08月17日 著者:永瀬 さらさ
掟上今日子の裏表紙掟上今日子の裏表紙感想
表紙が好き。
読了日:08月16日 著者:西尾 維新,VOFAN
ワールド・イズ・コンティニュー2 (ファンタジア文庫)ワールド・イズ・コンティニュー2 (ファンタジア文庫)感想
打ち切り。スカイ・ワールドの後にやる作品としては、似通ってる点が多くて、読み味も似てたので、まあ仕方ない。
読了日:08月16日 著者:瀬尾 つかさ
神眼の勇者(5) (モンスター文庫)神眼の勇者(5) (モンスター文庫)感想
避妊できることになって、ヤリ始める。こういうところだけには分別があるんだな……
読了日:08月16日 著者:ファースト
アヴァロンの迷宮 純粋無垢な姫巫女を俺の触手○○○の奴隷にする(2) (オシリス文庫)アヴァロンの迷宮 純粋無垢な姫巫女を俺の触手○○○の奴隷にする(2) (オシリス文庫)感想
オシリス文庫の導入編の1巻だけやたら安く・ボリュームは少なくする形式、そろそろやめてほしい気はしてる。
読了日:08月15日 著者:アールグレイ
アヴァロンの迷宮 純粋無垢な姫巫女を俺の触手○○○の奴隷にする(1) (オシリス文庫)アヴァロンの迷宮 純粋無垢な姫巫女を俺の触手○○○の奴隷にする(1) (オシリス文庫)感想
姫巫女さん、手のひら返しが酷くて純粋無垢感は乏しい。
読了日:08月15日 著者:アールグレイ
魔法科高校の劣等生(23) 孤立編 (電撃文庫)魔法科高校の劣等生(23) 孤立編 (電撃文庫)感想
十文字先輩、思っていた以上に脳筋だった。
読了日:08月15日 著者:佐島 勤
フリーライフ 異世界何でも屋奮闘記 (角川スニーカー文庫)フリーライフ 異世界何でも屋奮闘記 (角川スニーカー文庫)感想
林檎プロモーションによって書籍化がグダった作品をこうやって救い上げてくれるのはありがたいよね。
読了日:08月14日 著者:気がつけば毛玉
使徒戦記 ことなかれ貴族と薔薇姫の英雄伝(2) (Mノベルス)使徒戦記 ことなかれ貴族と薔薇姫の英雄伝(2) (Mノベルス)感想
1巻からここまでは一息に読む方がいいですね。
読了日:08月09日 著者:タンバ
使徒戦記 ことなかれ貴族と薔薇姫の英雄伝 (Mノベルス)使徒戦記 ことなかれ貴族と薔薇姫の英雄伝 (Mノベルス)感想
戦術級の力を持つ英雄が要になった戦記もの。悪くない。
読了日:08月08日 著者:タンバ
流星茶房物語 月下の龍と恋を誓う (角川ビーンズ文庫)流星茶房物語 月下の龍と恋を誓う (角川ビーンズ文庫)感想
完結。2巻で終わりなのは残念だけど、最後まで「お茶」に対して誠実な良作品だった。
読了日:08月07日 著者:羽倉 せい
ノーゲームノーライフゼロ来場者特典ノーゲームノーライフゼロ来場者特典感想
「もしかして オレタチ 入れ替わってるー!?」原因を描く短編。
読了日:08月06日 著者:榎宮 祐
魔法科高校の劣等生 続・追憶編――凍てつく島――魔法科高校の劣等生 続・追憶編――凍てつく島――感想
ニブルヘイム取得編。
読了日:08月06日 著者:佐島勤
魔法科高校の劣等生 IF魔法科高校の劣等生 IF感想
IF世界をシミュレーションした作品。
読了日:08月06日 著者:佐島勤
魔法科高校の劣等生 美少女魔法戦士プラズマリーナ魔法科高校の劣等生 美少女魔法戦士プラズマリーナ感想
コメディ作品かと思ったら、リーナが従軍して戦略級魔法師になるまでを描く割と真っ当な作品だった。リーナの地位と精神の成熟が噛み合っていない理由をサラッと描いている。
読了日:08月06日 著者:佐島勤
魔王軍最強の魔術師は人間だった(2) (モンスター文庫)魔王軍最強の魔術師は人間だった(2) (モンスター文庫)感想
とんとん拍子に進んで読みやすい。
読了日:08月04日 著者:羽田 遼亮

読書メーター