スプレッドシート

(コンピュータ)
すぷれっどしーと

表計算ソフトとも呼ばれる。縦横に並んだマス目(セルという)に、文字や数値、数式を打ち込んでいき、ソフトに自動的に計算させることができるソフト。
代表的なソフトに、マイクロソフト社のエクセルと、オープンなOpenOffice( JIS規格認定品[ JIS X4401 ] )が有る。
 [ 表計算ソフト ]という言葉に代表されるように、電卓代わりの集計ソフトというイメージが一般的には強いが、本来はシュミレーションソフトであり、数値を変化させる事による計算結果の変化で、将来を予測するような使い方をする為のツールである。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ