ノーマルヒル

ノーマルヒル

(スポーツ)
のーまるひる

Normal Hill
ノルディックスキー・ジャンプ競技における台の大きさを示す用語。またその台で行われる競技のことを指す。

ヒルサイズが85m〜109m、K点が75m〜90mの台のことを指す。
ヒルサイズ20m〜49mの台をスモールヒル、50m〜84mをミディアムヒル、110m〜184mの台はラージヒル、185m以上の台はフライングヒルになる。

国内のノーマルヒルジャンプ台

名称 所在地 HS K点
宮の森ジャンプ競技場 北海道札幌市 98m 90m
蔵王ジャンプ台 山形県山形市 100m 90m
名寄ピヤシリシャンツェ 北海道名寄市 100m 90m
新潟県妙高高原赤倉シャンツェ 新潟県妙高市 100m 90m
白馬ジャンプ競技場 長野県白馬村 98m 90m

新着ブログ: ノーマルヒル