ハムレット

ハムレット

(映画)
はむれっと

Hamlet

  • 1996年|イギリス、アメリカ|カラー|243分|画面比:2.20:1(70 mm)、2.35:1(35 mm)

概要

デンマーク王の急死により、王の弟クローディアスが妃と再婚して即位する。父の死と母の再婚により憂うハムレットの前に、亡き父王の亡霊が現れる。王の死はクローディアスによる毒殺なのだという。復讐を誓ったハムレットは狂気を装い、宰相ポローニアスの娘であり、自分を愛するオフィーリアを利用して探りを入れさせるが。
シェークスピアの3大悲劇の1つである名作戯曲を、ケネス・ブラナーが完全映画化。時代を19世紀に変更してあるものの、台詞は全て原作通りにした為に、途中休憩ありの4時間強という長尺になった。70mmフィルム撮影による絢爛たる映像と、ブラナーのダイナミックな台詞回し、これ以上はないというくらいに豪華キャストの顔触れが、見もの聞きもの。

アカデミー賞

  • 候補:脚色賞、オリジナル作曲賞(ドラマ)、衣装デザイン賞

ハムレット

(アート)
はむれっと

ウィリアム・シェイクスピアの四大悲劇の最高傑作といわれる作品。
国王である父が弟に毒殺されたことを父の亡霊によって知らされ、復讐を誓う王子ハムレットの悲劇。

ネットの話題: ハムレット

人気

新着

新着ブログ: ハムレット