ハンドベル

ハンドベル

(音楽)
はんどべる

鐘の形をした楽器。

ハンドベルはどんな楽器?
私達が普通ハンドベルと呼んでいるものは、正しくはイングリッシュ・ハンドベルといいます。中にあるクラッパー(振り子)が金属部分を叩くことで音を出します。クラッパーは一方向にだけ往復するようになっており、ベルを振るたびに一度だけ鳴るようにスプリングで調節してあります。

一つのベルは一つの音程の音しか出すことができないので、曲を演奏するには2オクターブ(25個)から6オクターブ(73個)のベルを用意します。また一人で4〜5個を受け持つので、音域によって8〜15人でチームを作ります。


 http://www.handbell.org/bell/index.html (日本ハンドベル連盟サイトより)

 青銅製の本格的なハンドベルは極めて高価で、5オクターブのセットが300万円くらいするといわれる。


ネットの話題: ハンドベル

人気

新着

新着ブログ: ハンドベル