ピエール・ドゥ・ロンサール

(動植物)
ぴえーるどろんさーる

1987年フランスで作出された、クライミング・ローズ。
中心の淡いピンクから外側の花弁へ、薄い緑を帯びたホワイトのグラデーション。
花弁数が多くクラシカルな花姿で、一季咲きだが満開の様子は大変優雅で豪華。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ