Hatena Blog Tags

ユキモチソウ

(動植物)
ゆきもちそう

学名:Arisaema sikokianum
サトイモ科に属する多年草。マムシグサやウラシマソウと同じテンナンショウ属であり、それらと似た花をつける。仏炎苞(花を包み覆う、一見花びらのように見える部分)の中にある付属体の先端が雪のように白く、餅のように膨れていることが和名の由来である。
花言葉:苦難の中での力


関連語 :植物

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ