ラトビア

ラトビア

(地理)
らとびあ
  • 正式名称:ラトビア共和国
  • 面積:6.4万平方キロメートル
  • 人口:231万9000人
  • 首都:リガ
  • 言語:ラトビア語
  • 宗教:カトリック、プロテスタント(ルター派)
  • 人種:ラトビア人58.2%、ロシア人29.2%、ベラルーシ人4.0%
  • 政体:共和制
  • 議会:一院制
  • 主要産業:木材関係品、繊維製品、漁業、金属加工品
  • GDP:110億7000万ドル
  • 一人あたりのGNP:4792ドル
  • GDP実質成長率:7.5パーセント
  • 物価上昇率:2.9パーセント
  • 失業率:8.6パーセント
  • 総貿易額(2003年)
    • 輸出:30億5100万ドル
    • 輸入:55億2500万ドル
  • 主要貿易相手国
    • 輸出:ドイツ、イギリス、スウェーデン、リトアニア、エストニア
    • 輸入:ドイツ、リトアニア、ロシア、フィンランド、スウェーデン
  • 通貨:ラッツ
  • 為替レート:1米ドル=0.541ラッツ

略史

13世紀初めより ドイツ騎士団が進出し、領有。
14世紀 リトアニア・ポーランド領となる。
1629年 スウェーデン領となる。
1721年 北方戦争の結果一部ロシア領、残りはポーランド領となる。
1795年 第3次ポーランド分割により全部ロシア領となる。
1918年 独立を宣言。
1920年 ソ連より独立。
1940年 ソ連に併合。
1990年3月 共和国最高会議選挙。
   5月 独立回復宣言。
1991年8月 共和国の地位に関する基本法採択。
   9月6日 ソ連国家評議会バルト三共和国の国家独立に関する決定を採択。

外務省ページより引用

ネットの話題: ラトビア

人気

新着

新着ブログ: ラトビア