喜多院

喜多院

(一般)
きたいん

慈覚大師によって天長7年(830年)に当地に開かれた無量寿寺という寺を前身とすると伝えられる埼玉県川越市小仙波町1-20-1にある天台宗の古刹で、星野山との山号を称し、川越大師との異称を持つ。羅漢群像でも名高い。

ネットの話題: 喜多院

人気

新着

新着ブログ: 喜多院