失笑

失笑

(一般)
しっしょう

おかしさに堪えきれず、ふきだして笑うこと。
笑ってはならないような場で、あまりのおかしさに、思わずふき出してしまうこと。
「―を買う」「思わず―する」「失笑噴飯」

誤用

「笑いが止まること」の意味ではない。
「さげすんで笑うこと」の意味でもない。それは「冷笑」という。
「含み笑いをすること」の意味でもない。
要するに、ダウンタウンの「笑ってはいけない○○」みたいな場面で、罰ゲームがあるにもかかわらず、笑ってしまうのを「失笑」という。


「バカにして」ではなく「おもしろすぎて」笑わなければ「失笑」にはならない。
たとえば、「J-CAST ニュース : 毎日編集委員の「モナ不倫記事」 ネット上で失笑買う」では、「これに対してネット上の反応は、批判するというより、呆れ顔だ。」に対して「失笑買う」と書いているので、誤用となる。
「噴飯」も同様の意味で、「おかしくてたまらず、口の中の飯をふき出すこと。ふきだして笑うこと」を意味する。「あいつのブログは噴飯ものだ」と書いたら、そのブログが面白くてげらげら笑わずにいられないことを指す。「フイタ」に近い。

ネットの話題: 失笑

人気

新着

新着ブログ: 失笑