山本太郎

山本太郎

(アート)
やまもとたろう

1961年、京都市生まれ。アドビシステムズ株式会社の日本語タイポグラフィ・シニアマネージャー。
タイポグラフィ学会会長。

山本太郎

(読書)
やまもとたろう

詩人(1925-1988)。

山本太郎

(社会)
やまもとたろう

俳優。政治家。1974年11月24日生まれ。兵庫県宝塚市出身。自由党共同代表
日本テレビ系「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」の「ダンス甲子園」で人気を集め芸能界デビュー。別名「メロリンQ」。
2011年4月 反原発運動を開始し、5月に所属事務所を退社。
2012年4月 ソーラーリフォームに就職(芸能活動継続の許可は得ている)。7月に退職。
2012年5月29日、結婚したことをTwitterで発表。相手は18歳年下の一般女性。8月24日に離婚。
2012年12月16日 第46回衆議院選挙に無所属で立候補するも落選。
2013年7月21日 第23回参議院議員通常選挙で東京都選挙区から無所属(生活の党、社民党から支援)で初当選。同日、2012年に離婚した一般女性との間に男児が誕生。

反原発運動

2011年3月の福島第一原発事故に際し、原発反対派としての意見をツイッターやYoutubeを通して公に発表したことで話題になった。テレビ関係者には原発推進派が多いとされる中で出演予定ドラマの降板が決定されるなど、いわゆる「(テレビから)干された」状態に世間から同情の声が集まっている。

テレビドラマ

  • 『しあわせの決断』(フジテレビ、1992年)
  • 『まったナシ!』(日本テレビ、1992年)
  • 『キライじゃないぜ』(TBS、1992年)
  • 『大人は判ってくれない』 第7回「1992年のバタフライ」(フジテレビ、1992年2月27日放送)
  • 『17才』(フジテレビ、1994年)
  • 『幕末高校生』(フジテレビ、1994年)
  • 『さんかくはあと』(テレビ朝日、1995年)
  • 『金田一少年の事件簿「首無し村殺人事件」』(日本テレビ、1995年9月2日放送)
  • 『ふたりっ子』(NHK連続テレビ小説、1996年)
  • 『ビーチボーイズ』(フジテレビ、1997年)
  • 蛍の宿(TBS、1997年)
  • 『熱血!周作がゆく』(テレビ朝日、2000年)
  • 『女将になります!』(NHK、2003年)
  • 『新選組!』(NHK大河ドラマ、2004年、原田左之助役)
  • 『めだか』(フジテレビ、2004年)
  • 『神はサイコロを振らない〜君を忘れない〜』(日本テレビ、2006年)
  • 『氷壁』(NHK、2006年)
  • 『レガッタ〜君といた永遠〜』(テレビ朝日、2006年)
  • 『次郎長背負い富士』(NHK、2006年)
  • 『ミヤコ蝶々ものがたり』(テレビ朝日、2007年)
  • 『探偵学園Q』(日本テレビ、2007年)
  • 『どうぶつ119』(日本テレビ、2007年)
  • 『孤独の歌声』(WOWOWドラマW、2007年)
  • 『輪違屋糸里〜女たちの新選組〜』(TBS、2007年、平山五郎役)
  • 『リアル・クローズ』(2008年9月16日、関西テレビ制作・フジテレビ系) - 田淵優作 役
  • アイシテル〜海容〜』(日本テレビ、2009年)

ネットの話題: 山本太郎

人気

新着

新着ブログ: 山本太郎