断腸亭日乗

断腸亭日乗

(読書)
だんちょうていにちじょう

永井荷風が三十八歳から七十九歳の死の直前まで四十二年間にわたって書きつづけた、日記文学の最高傑作。
○○亭日乗というウエブ日記も多数存在する。

新着ブログ: 断腸亭日乗