石川線

(地理)
いしかわせん

北陸鉄道の鉄道路線

野町駅鶴来駅間 13.8km。
廃止された能美線・金名線とあわせ石川総線と呼ばれていた名残で、現在でも石川線を指して「石川総線」と呼ばれることもある。
なお、鶴来駅加賀一の宮駅間は、2009年11月1日に廃止された。

駅と接続路線

駅名 よみ
“えき”は略
石川県
所在市
接続路線
野町駅 のまち 金沢市  - 
西泉駅 にしいずみ 金沢市  - 
新西金沢駅 しんにしかなざわ 金沢市 JR北陸本線
西金沢駅
押野駅 おしの 野々市市  - 
野々市駅 ののいち 野々市市  - 
野々市工大前駅 ののいちこうだいまえ 野々市市  - 
馬替駅 まがえ 金沢市  - 
額住宅前駅 ぬかじゅうたくまえ 金沢市  - 
乙丸駅 おとまる 金沢市  - 
四十万駅 しじま 金沢市  - 
曽谷駅 そだに 白山市  - 
道法寺駅 どうほうじ 白山市  - 
井口駅 いのくち 白山市  - 
小柳駅 おやなぎ 白山市  - 
日御子駅 ひのみこ 白山市  - 
鶴来駅 つるぎ 白山市  - 


リスト::鉄道路線

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ