金泉寺

金泉寺

(地理)
こんせんじ

徳島県板野郡板野町にある真言宗の寺で、四国八十八箇所の第3番札所。亀光山(きこうざん)と号し、本尊は釈迦如来。

境内に弘法大師―空海が発見した『黄金の井戸』があり、上から覗き込んで自分の顔がはっきり映れば長生きするといわれている。

JR板野駅から徒歩10分。2番札所の極楽寺から徒歩で40分。

新着ブログ: 金泉寺