高松塚古墳

高松塚古墳

(地理)
たかまつづかこふん

奈良県明日香村に存在する古墳。直径約18m、高さ5mの円墳であり、1972年6月17日特別史跡に指定されている。
1972年(昭和47年)3月21日、奈良県立橿原考古学研究所によって発掘調査が行われた際に鮮やかに彩色された壁画が発見されたことで知られる。

ネットの話題: 高松塚古墳

人気

新着

新着ブログ: 高松塚古墳