鳴子温泉

鳴子温泉

(地理)
なるこおんせん

温泉・地名

宮城県大崎市(旧鳴子町)にある温泉。「鳴子温泉」は住所表示としても使われている。
鳴子温泉郷内の温泉を指すこともある。→ 鳴子温泉郷

共同湯

滝の湯

千年の歴史を持つ古湯。

入湯料 大人150円、子供100円
営業時間 7:30〜22:00
泉質 酸性含明ばん・緑ばん・芒硝硫化水素泉
早稲田桟敷湯

早稲田大学の学生が掘り当てた温泉で、「早稲田湯」と呼ばれ親しまれていた共同湯。平成10年に早稲田大学石山修武教授の設計で改築し、「早稲田桟敷湯」に改名した。

入湯料 大人 530 円、子供 320 円
営業時間 8:30〜22:00
泉質 含食塩・芒硝泉

鳴子温泉駅 JR東日本

宮城県大崎市鳴子温泉字湯元に存在する、JR東日本の駅。→ 鳴子温泉駅

リスト::温泉
リスト駅キーワード

ネットの話題: 鳴子温泉

人気

新着

新着ブログ: 鳴子温泉