続ドクバリニッキ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2016-05-18 鶴岡市においでよ! このエントリーを含むブックマーク

bolt692016-05-18

5月14日に映画『殿、利息でござる!』を見に行きまして。


・『殿、利息でござる!』(公式サイト)

http://tono-gozaru.jp/


宮城県でおこった実話だということで勉強のために見に行きましたが、面白かった!!

町人と役人との丁々発止の駆け引きと、さらに大どんでん返しの駆け引きがすごく面白くて。

「おカネマンガ」が好きな人ならめちゃくちゃ楽しめると思います


で、映画を見ていて「この映画、どこで撮ったんだろう?」と気になりまして。

なんか見たことある建物もあるし、と。

調べてみたら山形県鶴岡市にこういうものがありました。


・スタジオセディック庄内オープンセット(公式サイト)

http://openset.s-sedic.jp/


こちらに15日に行って来ました。

京都の太秦映画村が江戸の街並みなのに対し、こちらは商家農家町屋や宿場が立ち並んでおります。

どういう作品撮影されたのかは公式サイトをごらんください。

中の風景は公式サイトやGoogleで見られると思います。


ここがねぇ本当にすごくて。

まさに昔の世界にタイムスリップしたような感じを味わえます。

自分は農村エリアで『五分後の世界』ごっこをやりたくなりました。

撮影に使っていないときは各建物の前や中にどの映画のどのシーンで使われたのかの表示もしてあり、「へぇ、あの映画の建物はコレだったのか」と映画の中に入ったような感覚も味わえます。

自分は『殿、利息でござる!』を見た直後だったので「あ、ここはあのシーンだ!!」と楽しく見ることが出来ました。


また、土日には庄内藩殺陣乃会による剣劇ショー・殺陣体験がおこなわれており、生で殺陣を見られますし殺陣の体験も出来ます。

お子さんがいる家族連れなら子どもの殺陣をスマホやビデオで撮影したり出来るので面白いと思います。

で、この剣劇ショーで色々な映画の内輪話というか、メイキングみたいなことを話してくれるのですが、これがめちゃくちゃ面白い!!

これは是非とも生で聴いていただきたいです。


で、ですね、このオープンセット、山形県の山奥にあるせいか見学してる人がそれほど多くない、というか少ない、というかほぼいない。(時間帯によっては)

なのでセットを背景に写真を撮るときに京都の太秦映画村のように人の出入り待ちをしたり人払いをする必要がありません。

からコスプレの撮影にめちゃくちゃ向いてると思うんですよね。

公式サイトをご覧いただければ「コスプレ撮影可、長物持ち込み可、更衣室あり」になってますし。

あと現地でも衣装を貸し出ししてますし。

撮影のしようによれば「ファンタジー世界」っぽく撮影も出来ますしね。(『勇者ヨシヒコ』はここで撮影されました)

コスプレで行けば料金も安くなりますのでコスプレイヤーさん、ぜひどうぞ。


それとここのオープンセット前には映画『おくりびと』の撮影で使われた鶴岡市内の銭湯「鶴乃湯」さんが完全移築されております。

ここも自由に入れますし、自由に撮影することが出来ます。男性ならめったに座れない番台に座ったり、めったに入れない女湯に入ることも出来ますよ。

昔の銭湯の完全移築なので銭湯マニアには超おすすめです。


ちょっと遠いかとは思いますが、来て見る価値はあると思います。

だから山形においでよ!

2016-05-10 2016年のゴールデンウィーク。 このエントリーを含むブックマーク

この日記、「はてな」で始めてから12年。

昔の日記を読み返すとこんなことしてたんだなぁといろいろと思い出します。

ということで将来の自分がこの日記を見て、2016年ゴールデンウィークには何をしてたかメモ


4月29日

自分にとってのゴールデンウィーク初日

昭和の日」ということで官製神社である塩竃神社へ。

塩竃神社にはまだ桜が残っていて、桜が満開のときに来たらスゴイんだろうなぁと。

忘れないようにメモ。来年は満開のときに来よう。

塩竃神社をウロウロ探検してから塩竃神社博物館へ。

ここには伊達氏ゆかり日本刀が置いてあるので日本刀のファンのかたは是非。


塩竃から南下して仙台港にフェリーを見に行ったり、マルちゃんの自動販売機限定麺「たんちゃん麺」を手に入れたり、スリーエム仙台港パークに行ったり。

仙台港パークも桜の名所っぽいので覚えておくこと。


帰宅して休憩してから大郷町にある温泉「夢実の国」へ。

・夢実の国

http://yumeminokuni.net/

ここは珍しい階段式の温泉があるところ。

ここの源泉でグダーッとして一日の疲れを落として帰ってきました。

そんなに混んでないし、仙台市内からも近いのでおすすめです。


4月30日

気仙沼の道の駅「大谷海岸」で食べた気仙沼カレーを食べたくなって気仙沼へ。

三陸道が登米東和から見滝堂まで延伸したのでその区間も走りたくて。

南三陸を経由して道の駅まで。

道の駅についたら大混雑で食堂も人でいっぱい。ということで気仙沼カレーを諦めて登米市に行くことに。

Twitterで登米市の愛菜館で納豆もちとエビもちが売ってるよと教えていただいたので。

・ようこそ愛菜館へ

http://park22.wakwak.com/~nakada-aisaikan/

ここで納豆もちとエビもちをゲット。はじめて食べた納豆もちの感想は「ウェットなきなこもち」でした。納豆がくさくなくて美味しい。


その後登米市歴史博物館へ

・登米市歴史博物館

http://www.city.tome.miyagi.jp/rekihaku/

登米市のいろいろな謎が解けて面白かったです。昔は鉄道があったこととか。

タダだし展示物は見ごたえあるしおすすめスポットです。


あとは道の駅「みなみかた」へ寄ったりしてフラフラと登米市を探検して帰ってきました。


5月1日

この日は毎週のように行ってる天神岬温泉しおかぜ荘へ。

・天神岬スポーツ公園

http://naraha-tenjin.net/

ここの露天風呂が太平洋をズバーッと眺めることの出来る絶品のオーシャンビューで素敵なんですよ。

東北の温泉にしては少しぬるめの温泉につかり、海と空をボーっと見てると心のデトックスになります

サウナも新しくて綺麗なので「サ道」のようにサウナに入り、キンキンに冷えた水風呂につかってから露天風呂横の休憩所で寝転んでいると「ととのったぁぁぁぁ!!」となれますよ。


ただし、この温泉、場所が場所なのでグルメを期待しては来ないほうがいいです。

このしおかぜ荘では食事をすることが出来ますが、ここ以外に外食できる場所がほとんどないので。

(あっても作業員さん向けの食堂で日曜日に開いてなかったりします)

この日自分は福島第二原発に近い場所で再開したセブンイレブンのレンチン天ぷらそばを食べました。

こういうのを見てると復興・復旧は着実に進んでいることを実感します。


あとはレンチン天ぷらそばだけじゃ物足りないので道の駅「南相馬」で「なみえ焼きそば」を食べたり。

・道の駅「南相馬」

http://www.nomaoinosato.co.jp/

ここも土日はめちゃくちゃ混んでるのでご注意を。


5月2日

仕事


5月3日

仙台市営地下鉄東西線で八木山動物公園駅まで行き、八木山動物公園と八木山ベニーランドのお客の状況調べ。

東西線の車両は親子連れで混んでいて、今年のゴールデンウィークの来客数が楽しみなところ。

前年より来客数が増えてれば東西線も万々歳なんじゃないでしょうか。

ただし、八木山周辺の渋滞はすさまじく、八木山の山頂を越え、西公園のところまで渋滞してた。

将来この日記を読む自分よ、ゴールデンウィーク中の八木山には近づくな、絶対。


勾当台公園まで歩いて「ほや祭り」をやってたのでホヤカレーを食べたりホヤ焼きそばを食べたり。

・ベガッ太さんが縁 カレー発売(河北新報)

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201605/20160509_14035.html

最近はやりのサワークリームとかで酸味をつける系カレーみたいで美味しいですよ。


公園内にある「スタンド喫茶勾当台」で食べたメロンソーダフロートが美味しかった。


5月4日

仙山線に乗って山形駅まで。

初めて仙山線で山形駅まで行ってみたけど、線路が峡谷をまたいでたりで絶景

しかも先頭車両で前方を見てたら猿の群れが横切るのも見られました。

ただし仙山線は「山寺駅」など観光地を結ぶ列車なので結構混みます。

住宅地である「愛子駅」でお客が降りるかな? と思ってたら誰も降りず。


山形駅に着いたら霞城セントラルの展望ロビーに行ったり、霞城を見学したり。

・霞城セントラル

http://kajocentral.com/

駅向こうまで歩いて「山口製肉・製麺センター」で食べた肉そば(冷やし)と牛丼が美味しかった。

山形駅では豚肉を特産としてるのかトンカツのお店(平田牧場)があったので、今度食べに行こうっと。

・株式会社平田牧場

http://www.hiraboku.info/


5月5日

鳴子温泉から国道108号線で秋田県まで。

宮城県と秋田県が直接接してるポイントはどうなってるんだろうと。

途中の鳴子ダムでは連休中の見世物としてダムの放水が見られました。

国道108号線で秋田県まで突き抜けると湯沢市に着。

途中の道の駅「おがち」で手に入れた観光スポットのチラシを見てたら「まんが美術館」まで近かったので移動。

「まんが美術館」ではいろいろな漫画家の生原稿が見られて感動しました。

・まんが美術館

http://manga-museum.com/


その後、国道342号線を使って横手市から一関市まで栗駒山越え。

栗駒山にはまだ雪が残っていてビクビクしましたが、5月に雪を見るという経験が出来たのは良かったです。

山頂あたりに良さげな温泉があったのですが、雨が強かったのでパス

今度条件が良ければ再トライしたいです。


湯沢市には「オランダ焼き」というB級グルメがあるので忘れないようにメモ。

これも再トライ。


5月6日

仕事


5月7日

飲みすぎたのか頭痛が酷くて遠出はせず。

無性に村上龍の『五分後の世界』が読みたくなって本屋に行って購入。

半日かけて一気読みしました。


5月8日

南三陸キラキラ丼のキラキラウニ丼を食べに南三陸町へ。

・南三陸さんさん商店街

http://www.sansan-minamisanriku.com/

出発する時間が早かったので女川町経由で行くことに。

女川町の女川駅についたらふと温泉に入りたくなりまして。

・女川温泉ゆぽっぽ

http://onagawa-yupoppo.com/

ここの温泉が良くてですねぇ。

テント地の屋根から降り注いでくる日光の中、タイルに書かれた富士山を見ながらお湯に入ってるといい気持ちで。

さらに畳敷きの休憩所で身体を冷やしているといい塩梅で。

この時点で南三陸まで行く気が50%ほどなくなりました。


ほてった身体を海風で冷ましながら女川駅前をぶらぶらと。

・女川駅前にぎわい拠点

http://www.town.onagawa.miyagi.jp/hukkou/nigiwai_map.html

ダンボルギーニを作った今野梱包さんで売られてた「ずんだジェラート」を食べたり。


そこからとりあえず南三陸町へ出発。

大川小近くの新北上大橋6月10日まで通行止めのため北上川を渡れず。

・新北上大橋全日通行止めのお知らせ(宮城県)

http://www.pref.miyagi.jp/uploaded/library/kisei_sinnkita.pdf

もうこの時点で南三陸町まで行く気なくなったので一度家に帰ることに。

途中で矢本の松栄フルーツで天ぷらそば。

いつもはここでカレーを頼むのですが、今日は天ぷらそば。カレー、美味しいのでおすすめです。


昼過ぎに帰ってきてボーっとしてて。

夕方に「銭湯に行こう」と思い銭湯へ。

仙台では昔ながらの銭湯は数件しか残ってなくて絶滅危惧種。

なので入れるうちに入っておこうかと。

・みやぎの日帰り温泉・浴場・銭湯-まちの銭湯

http://www.onsen-miyagi.com/sento.html

「駒の湯」は日曜日休みなので「かしわ湯」へ。

行ったら張り紙がしてあって、去年の10月廃業したとのこと。

こういうことがあるから銭湯は入れるうちに入っておかないと。

東照宮駅近くの「花の湯」へ。

昔ながらの「銭湯」でいいお湯でした。


というわけで、自分のゴールデンウィークの行動を書いてみましたが、脈絡がないというか無節操というかまとまりがなくて行き当たりばったりだなぁと。

来年はもう少し計画を練って行動したいと思うので、来年の自分よ、きちんとこれを読んで反省せいよ?


PS

これだったら毎日きちんと日記に書けばいいのにね。

それが出来ないのが自分らしいなぁと。

2016-05-01 あーかいあかーい このエントリーを含むブックマーク

たまには日記じゃなくファンタジーを書いてみようかしら?

バカバカしくもくだらない、与太話というかファンタジーを。

から書く話はファンタジーですよ、ファンタジー。


まずこういう記事があります

若宮啓文・元朝日新聞主筆が死去(朝日新聞)

http://www.asahi.com/articles/ASJ4X6CTHJ4XUHBI022.html


若宮氏といえば「安倍政権葬式は朝日新聞が出す!!」と息巻いておられたかた。

その人がなぜ中国でいま、客死してるのか?

自分がファンタジーを書いてみます。


朝日新聞に今年激震が襲いました。

そう、それはこれです。

・発行部数を「水増し」してきた朝日新聞、激震! 業界「最大のタブー」についに公取のメスが入った (現代ビジネス)

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48396


押し紙を公正取引委員会に指摘され、「今度やったら本当に問題にするからな?」と公取委ににらまれた記事です。

あちこちで記事になったのでご存知のかたもたくさんいらっしゃると思います。

これを中国共産党が思いのほか問題視したのではないかと。


朝日新聞は「いつでも報道の自由という名の暴力で安倍政権を葬り去れます!! 中国共産党こそ我が天朝!!」

中国共産党は「では朝日新聞に全面協力いたそう」

という、朝日新聞と中国共産党の蜜月が続いたのですが、いつまでも安倍政権を取り除けない朝日新聞に中国共産党はイライラ。


中国共産党「おい! 朝日新聞! なぜ日本は安倍政権打倒に世論が傾かないアルか?」


と、中国人不思議に思っていたら日本の報道で押し紙の報道が。


朝日新聞が契約数以上の部数を販売店に売っていた広告詐欺が発覚。

これを政権に突つかれると朝日新聞は崩壊、いや、お取り潰ししかない。

しかもこの押し紙を問題視していたのが安倍総理。


中国共産党「おい! 若宮!? ちょっと中国に来い!? 事情を説明しろアルよ!?」

呼びつけた若宮「えーっと、えーっと、えーっと」という、押し紙を見越した生ぬるい返事。


中国共産党「ダメアル、こいつら。朝日新聞は無用アルね。朝日新聞は無視して外相同士を合わせるしかないアルな。」


「若宮、中国で客死」


中国共産党「若宮を切ったのは朝日への見せしめアル!! 朝日新聞は心して天朝へ働くアル!!」


…って、ファンタジーですよ、ファンタジー。

2016-04-24 お好み焼きはおかず。 このエントリーを含むブックマーク

東北に来てから焼きそばとご飯を一緒に食べられなくてフラストレーションが溜まってる大阪出身者です。


東北には各県に有名なB級グルメとして焼きそばがあるんですが、だいたいのお店がご飯をサイドメニューとして置いてないんですよね。

なので焼きそばをおかずにご飯を食べられない。

それが大阪人である自分にはずっと不満でした。

そんな不満を東北の方々に言ったところ「焼きそばとご飯を一緒に食べるだなんてありえない!!」 というふうに言われまして。

お好み焼き、焼きそば、たこ焼きをおかずにご飯を食べるだなんてありえない!! と。

「大阪の人がたこ焼きをおかずにご飯を食べるなんてウソでしょ? 大阪の人は冗談を言って笑わせるのが好きだから?」 という東北の方にスマホでOK Google!!「たこ焼き定食」で画像を見せて「ありえない!!」「信じられない!!」と言っていただくのが快感になりつつありますが。

で、最近自分なりにその回答を出したのですが、聞いてくれはります?


大阪では「お好み焼き」「焼きそば」「たこ焼き」は家で作るものです。

わざわざお店に食べに行くものではありません。

なので大阪観光に来る人に「大阪の美味しいお好み焼き屋紹介して?」って言われると大阪人は超困ります。超悩みます。

だってお好み焼きは自分ちで焼いて食べるもので、ラーメン屋みたいに「美味しいお店」を探しに行くようなものじゃないから。

なので「…『ぼてじゅう』とか『千房』やったらええと思う…で?」と観光情報誌丸出しの回答をしちゃうわけですよ。

どっちも美味しいお店ですが…。


そう、「お好み焼き」「焼きそば」「たこ焼き」は大阪人にとっては家で自分で作るものなのです。

大阪に旅行に行くからって大阪人に「美味しいお店教えて?」って聞くなや!? ウチの家のが一番美味いんや!? って言いたいのをこらえてるんやでホンマ。


で、家で作る料理なので作る環境は限られてます。

でっかい鉄板もないし、でっかいたこ焼き用の鉄板もないし、鉄板を熱するためのコンロもないので何食も同時に焼けるわけではありません。

お好み焼きなら1枚、たこ焼きなら15個、焼きそばなら2食ぶんとか、「一人前」を焼くことしかできません。。

なので4人家族ならお好み焼きを同時に4枚焼けますか? たこ焼きなら4人分を一度に焼けますか? 焼きそばを4人分同時に焼けますか? ってことなんですが出来っこないですよね。

ということは4人家族でお好み焼きを1回1枚焼くと4分割することになります。

1/4切れで足りますか? というか主食になりますか? ならないですよね?

1人前として満足するためには4回も焼かなければいけないのですから。


なので「お好み焼き」も「焼きそば」も「たこ焼き」もおかず、なんですよ大阪人にとって。

家で作るものなので一度に大量生産出来ない、一回ごとに分割する、だから主食という位置じゃなくおかずなのです。


「一人前=一枚」「一人前=一舟」「一人前=一皿」っていう既成概念は外食文化の影響なんやで、ホンマ。

家で作ったらどうなるかぐらい想像力を働かせてもええんちゃう? 想像力はタダなんやから。

大人数家庭でお好み焼き作ったらどうなるかぐらい考えや? まわってくるのはお好み焼きのカケラやで?

カケラしかないならカケラをおかずにメシ食うしかないやろ?


大阪では「お好み焼き」「焼きそば」「たこ焼き」は家で作るもんやからな。

どこそこのお店が美味しいとかネットに書いてる情報は信じたらあかんで。

マヨネーズの追加料金取る店とかあるさかいな。


自分は大阪人ですが「美味しいお好み焼きのお店教えて?」って言われたらいつも葛藤してます。

だって、自分が本域になって焼いたお好み焼きが最高だと思ってますから。

(「かたぎ屋」式お好み焼きを自分なりに解釈したもの)

2016-04-16 「北斗星」保存決定!! このエントリーを含むブックマーク

皆さんにご協力をお願いしておりましたこの件。

解体危機にある27年間愛された寝台列車「北斗星」を守りたい! (READYFOR)

https://readyfor.jp/projects/hokutosei

上野から札幌を結んで走っていた寝台列車「北斗星」。

北海道新幹線の開通に合わせて廃止されたのですが、その車両を残したい!! というクラウドファンディング、みなさんのご協力を多数いただき目標金額を達成出来ました!!

ありがとうございました!!

自分主催者でもなんでもないただのいち募金者ですが、目標金額を達成できたことが本当に嬉しいです!!

これで「北斗星」は保存されることが決まりましたので、小坂町の「あけぼの」のように観光名所として、皆さんの記憶を呼び起こすタイムマシーンとして活躍して欲しいです。

みなさん、本当にありがとうございました!!


出来れば期日最後までご協力いただき、2両目もゲットしたいですね。


設置されたら北海道新幹線に乗って見に行こうっと。

ちなみに自分の名前も掲示される予定です。