スマートフォン用の表示で見る

イエズス会

一般

イエズス会

いえずすかい

【Society of Jesus】 S. J.と略される。

スペイン出身の宗教家イグナティウス=デ=ロヨラが、パリ大学の同窓であったフランシスコ・ザビエル、ピエール・ファーブルらとともに、1534年に結成したカトリック修道会。1540年にローマ教皇の認可を得た。聖職者の階級制度を取り払い、カトリック修道会の中でも特に厳格な規則を守り通す同修道会は、堕落したカトリック教会の内部改革を推し進め、また結果的に当時盛んだったプロテスタント宗教改革に対抗する一大勢力ともなった。海外布教にも積極的で、ザビエル東アジアへと送り込んだことは周知の事実となっている。

様々な歴史的な変遷、解散の危機を経て、現在も世界的に活動している。第2修道会として聖心会、サンモール会などがある。

イエズス会は世界的に多くの教育機関設立母体となっており、米ジョージタウン大学やサンタクララ大学は特に有名。日本でも上智大学エリザベト音楽大学六甲学院、栄光学園など、幾つかの学校の設立母体ともなっている。

著名なイエズス会士として、ルイス・フロイス中浦ジュリアンマテオ・リッチ、ジェラルド・マンリー・ホプキンス、テイヤール・ド・シャルダン、カール・ラーナーなどがいる。また、デカルトメーテルリンク、ディドロ、ヴォルテールコナン・ドイルジョイスミシェル・フーコージャック・ラカンガルシア・マルケスガルシアロルカフレディ・マーキュリーなどもイエズス会系の教育機関に学んだ。

ジェズイット教団耶蘇会(やそかい)。