コエドブルワリー

コエドブルワリー

こえどぶるわりー

埼玉県川越市に所在する地ビールの製造、販売業者。名称の由来は川越の別名「小江戸」。

主力品種の1つ「Beniaka」は川越芋(紅赤)を使用、サツマイモを原料にした世界初のビールである。工場は、近隣の埼玉県入間郡三芳町上富に設置されている。

製品