スマートフォン用の表示で見る

ザ・ロック

キーワードの候補

2件

The Rock

プロレスラー映画俳優

略歴

1995年にロッキー・メイピアのリングネームでデビュー。当初はUSWAで活動していたが、翌96年にWWF(現在のWWE)にヘッドハンティングされる。デビューしていきなりIC王者になるものの、その後は低迷。だが、ヒール転向後「ネーション・オブ・ドミネーション(NOD)」という黒人主体ユニットの一員として再出発してから、徐々に才能を開花していく。

1998年、マンカインド(ミック・フォーリー)を破り世界ヘビー級王座を獲得する頃には、既にその人気が急激に上昇していた。ふてぶてしい態度と数々の名調子、そしてリングでの個性的なムーブによりファンの熱狂的な支持を集め、ストーンコールド・スティーブ・オースチンミック・フォーリーアンダーテイカーHHHらと並びトップグループで大活躍を見せるまでに成長。2000年には絶頂期を迎え、社会現象にまで発展する。「If you smell what the rock is cooking(ロック様の妙技を味わえ!)」は、彼が登場する上で欠かせない名文句となった。

2001年、絶大なまでの人気をバックにハリウッドへ進出。「ハムナプトラ2/黄金のピラミッド」「スコーピオン・キング」などの映画に立て続けに出演し、中でも「スコーピオン・キング」では主役を務めた。

現在はハリウッドでの映画俳優活動がメイン。最近では2004年3月に開催された「レッスルマニア20」に登場し、ミック・フォーリーと久しぶりにタッグを結成した。2004年にWWEとの契約が終了。WWEへの本格復帰が切に待たれていたが2011年4月、レッスルマニア27のホストとしてWWEに復帰。

2011年11月のサバイバーシリーズで7年ぶりに試合を行い多くのファンを熱狂させた。

2012年4月のレッスルマニア28ではジョン・シナとの対戦が予定されている。

主な映像出演作品

リスト::プロレスラー

映画

ザ・ロック

ざろっく

The Rock

  • 1996年|アメリカ|カラー|135分|画面比:2.35:1

スタッフ

  • 監督:マイケル・ベイ
  • 製作:ドン・シンプソン?ジェリー・ブラッカイマー
  • 製作総指揮:ショーン・コネリー、ルイス・S・ストローラー?、ウィリアム・スチュアート?
  • 脚本:デヴィッド・ワイズバーグ?&ダグラス・S・クック?、マーク・ロスナー?
  • 原案:デヴィッド・ワイズバーグ?&ダグラス・S・クック?
  • 撮影:ジョン・シュワルツマン?
  • 編集:リチャード・フランシス・ブルース?
  • 音楽:ニック・グレニー=スミス?ハンス・ジマー

キャスト

概要

戦死した兵士たちを敬わない軍部に対して堪忍袋の緒が切れた名将ハメル准将は、忠実なる部下たちを率いてVXガスミサイル強奪し、観光名所となっているアルカトラズ刑務所に篭城する。彼らは観光客とサンフランシスコ湾を人質とし、1億ドルの身代金をアメリカ政府に要求した。FBI化学兵器処理班のグッドスピードは、海兵隊SEALに加わっての島への潜入を命じられる。かつて脱獄に唯一成功した元英国諜報員メイソンを案内人とし、島へと向かうが。

マイケル・ベイを一躍スター監督へと押し上げたアクション大作。また、ニコラス・ケイジが大作アクション映画に出るようになった映画でもある。