スマートフォン用の表示で見る

シス

映画

シス

しす

スター・ウォーズ用語。

Sith。

シスは古代からダークサイドのフォースを信仰し、ジェダイの撲滅を掲げる邪悪な集団である。
旧共和国の樹立より遥か以前に、彼らの文明は惑星コリバンで誕生した。
この古代の人々はシスと呼ばれ、そのフォースは彼らの血筋に強く流れていた。
彼らはジェダイとしての訓練こそ積んでいなかったが、独自の秘術の才能を有していたのであ
る。

「スターウォーズの鉄人!」シスの項より

ジェダイ史初期に、ライトサイドのジェダイダークサイドジェダイに分裂した。ダークサイドジェダイたちはライトサイドジェダイに反旗を翻し、共和国から追放された。

ダークサイド勢の逃亡の中、シスの民は発見され、ダークサイドジェダイたちが神としてシスの民に君臨した。

シスの原住民とダーク・ジェダイたちは1,000年にわたって交配を繰り返し、やがて区別をなくす。

ここにシスの民は惑星コリバンの原住民にして権力者となった。

なお、ダース・ベイダーのDarthはthe Dark Lord of the Sith=「シスの暗黒卿」の略である。


・主なシスの暗黒卿

・ ダース・ベイダー

・ ダース・ティラナス(ドゥークー伯爵

・ ダース・シディアス(皇帝

・ ダース・モール

・ ダース・ベイン