スマートフォン用の表示で見る

チーズケーキ

キーワードの候補

2件

チーズケーキ

ちーずけーき

チーズを使ったケーキ。

狭義 

日本における、チーズケーキは一般にアメリカチーズケーキからきたものをさす事が多い

クリームチーズ、カッテージチーズを主たる原料として、使用しているものをさす事が多い


ベイクドチーズケーキ

基本的に全体を焼いたタイプ

多くのものは、ここに入る 

 NYチーズケーキ

 チェダーチーズケーキなど パウンドのケーキも


生地全体がふわっとしているもの、土台がなく均一で表面だけ焼き色がついている事が多い

 

レアチーズケーキ

土台のタルト生地や、スポンジなどは焼いているが大部分は焼かないで ゼラチンや、チーズの力などで、かためてあるもの



広義(世界のチーズケーキ)

 チーズを使用したお菓子は みな、チーズケーキといわれる事がある


イタリアチーズケーキマスカルポーネやリコッタチーズを使用しているがそうして、つくられた、お菓子は日本でもティラミス、ズコットなどのように固有名詞が使われている事が多く チーズケーキと銘うってない事が多い

 

最近では〜フロマージュ といい方も流行してきている

 

クレームアンジュ クレームダンジュ クレメダンジュ(フランス)も、分類としては、レアーチーズケーキフロマージュブランを使用している)


チーズを使用したタルト プリン ロールケーキ 蒸しパン ババロア パウンドケーキ アイスクリーム等あるが、どこまでを、チーズケーキといっていいかは、議論の分かれるところである 




歴史

モロゾフチーズケーキをスタートしたのは昭和44年(1969年)(モロゾフホームページより)


NYチーズケーキは 

特に日本で最近ブームになってきていますが、定義はあるようなないような、、

現在クリームチーズといわれる(このチーズは歴史が浅く1880年頃誕生)チーズを使用し、サワークリームを加え 湯煎したチーズ含有量の高いチーズケーキをさすようである。

おそらく、1920年代頃NYで誕生したらしいチーズケーキ

湯煎とはいえ、焼いているのでやはりベイクドチーズケーキでしょう。


スフレチーズケーキ

アメリカウィキペディアなどをみていると 日本特有のチーズケーキであるらしい

外国では日本で1番はやりのいちごのショートケーキはないそうなので、このフワフワ食感を好むのは日本特有のものかもしれない。

大阪万博の頃(1970年)の 安井寿一氏のプラザホテルのスフレチーズケーキはおそらく、日本のスフレチーズケーキの基礎となっていると思われる。安井寿一氏の話はNHKのグレーテルのかまど 

に詳しい。(レシピもここのホームページにのっている)


フランスのブルーチーズを使った表面が真っ黒のチーズケーキ トルトー・ブル TOURTEAU BLUE  しかし、今、日本ではやりだしている ブルーチーズのチーズケーキの多くは スフレチーズケーキのアレンジや ベイクドチーズケーキのアレンジ


スペイン ポルトガル方面のチーズケーキとしては pastel de Queso  粉が少なめの焼きチーズケーキである


チーズは、中東で動物の胃袋に入れていたミルクが発酵してできた、、というはなしがあるが、中東は暑くて保存がきかないためか、あまり、生のチーズのお菓子をみかけない。インドでミルクを濃縮したようなお菓子、パニールを使用したお菓子は少々ある。


チーズケーキだけでなく、一般的なケーキについてもだが、外国では、パン屋さんのように室温で売られているケーキの方が一般的で、日本のように小さな街でもガラスの保冷のきいたショーケースにきれいに ケーキがならべられているという光景はあまりみかけない(チョコレートのショーケースは時々ある)

このチーズケーキが何種類もあるという文化は、日本独特なものと、なりつつあるのではないだろか。

(チーズのない食事は片目のない美女 という、有名なことばでもわかるように ヨーロッパでは様々な種類のチーズをアレンジせず(最近はジャムや蜂蜜をそえることがあるが)食べているので、あえて、チーズケーキにしなくても、普段口にできるので)




関連語 お菓子

映画

チーズケーキ

ちーずけーき

セクシーさだけが取り柄の女優をからかうスラング。おもにマリリン・モンローに対して使われたが、彼女の本質を突いているとは言いがたい。ちなみに洋菓子の方のチーズケーキロサンゼルスではなくニューヨークの名物である。