スマートフォン用の表示で見る

伊丹万作

映画

伊丹万作

いたみまんさく

映画の監督、脚本家1900年1月2日生まれ、1946年9月21日没。本名、池内義豊。

第二次大戦敗戦前に活躍した名監督。

俳優/映画監督伊丹十三は実子。

娘の夫は小説家大江健三郎

おもな作品

監督作品
国士無双』(1932年)『忠次売出す』(1935年)『赤西蠣太』(1936年)『巨人伝』(1938年・最後の監督作品)
脚本執筆作品
無法松の一生』(1943年)『手をつなぐ子等』