花田清輝

読書

花田清輝

はなだきよてる

文芸評論家(1909-1974)。

福岡県出身京都大学文学部中退。

著書は『復興期の精神』『鳥獣戯話』『室町小説集』『近代の超克』『アバンギャルド芸術』『新編映画的思考』『恥部の思想』など。

また、カフカ作品の翻訳を手掛けた。

脚本家花田十輝は孫。