スマートフォン用の表示で見る

海野十三

読書

海野十三

うんのじゅうざ

小説家1897年明治30年)12月26日〜1949年5月17日)

「うんのじゅうぞう」とも。日本のSF小説の祖のひとり。

別名 丘丘十郎(おか・きゅうじゅうろう)

本名 佐野昌一。

徳島市生まれ。

代表作

  • 電気風呂の怪死事件
  • 火星兵団
  • 地球要塞
  • 浮かぶ飛行島
  • 赤外線
  • 深夜の市長
  • 蠅男 等