完全燃焼

サイエンス

完全燃焼

かんぜんねんしょう

酸素の供給が十分あり、燃焼が最終段階まで行われること。

対義語::不完全燃焼

ほとんどの場合は本来の物質的な現象の話でなく、

人間が自分の能力を出し切った場合の比喩的な表現に用いられる。