五節句

一般

五節句

ごせっく

五節句とは、江戸時代に公式的に法制化された式日である5つの節句のこと。

上巳は別名・女子の節句端午は別名・男子の節句とも呼ばれる。

現在で特にメジャーなのは、上巳端午七夕であり、人日に関しても七草粥風習が残っている。

一方、重陽に関してはどちらかというと公的な面が強く、あまり一般には定着していない。

*1節句の名前としては「たなばた」とは読まない。