スマートフォン用の表示で見る

散歩の達人

読書

散歩の達人

さんぽのたつじん

1996年4月創刊。JR時刻表でおなじみ交通新聞社が発行する『大人のための首都圏散策マガジン』。

地元、もしくは良く知っている街が特集されるとつい買ってしまう。創刊編集長は中村宏覚

以下、HPより

“散達流”という新しい都市生活スタイルを確立!

  • 好奇心旺盛で“こだわり”を持つ読者に絶大な人気。
  • 「ありきたり」を卒業した人がメインターゲット。
  • バックナンバーの保存率が高く、月刊誌ながらも長期的に利用可能。
  • 創刊当時から現在まで、数多くのマスコミに登場。
  • 巻頭特集「街」、グッズ特集、テーマ特集等で構成。
  • 取材の切り口、奥深さ、掲載写真の質の高さ、誌面デザインのセンスの良さが大好評。
  • タイアップ企画にも柔軟に対応。

初期はガロ系色の濃い、非常にマニアックな編集であったが、1997年6月号にて編集長の交代により「普通のOLさんでもOK」な方向にリニューアル。オールカラー化された。