スマートフォン用の表示で見る

自家中毒

サイエンス

自家中毒

じかちゅうどく
  1. 自らの生成した有毒な物質によって引き起こされる中毒症状。現在では、特に小児の起こすものについては、「周期性嘔吐症?」あるいは「アセトン血性嘔吐症?」と呼ぶようになっている。
  2. 転じて、自意識の過剰から不毛な堂々巡りに陥ること。