DV

(サイエンス)
でぃーう゛ぃー

Dependent Variableの略。依存変数

DV

(映画)
でぃぶぃ

2004年、中原俊監督作品。

出演者

  • 遠藤憲一
  • 英由佳
  • 高野八誠
  • 中原和宏
  • 高橋かすみ
  • 山本浩司
  • 松田祥一
  • 三上真史
  • でんでん
  • りりィ
  • 小沢和義

スタッフ

  • 監督:中原俊
  • 製作:関正博、松井建始
  • 原案・プロデューサー:永森裕二
  • プロデューサー:尾西要一郎
  • 脚本:KAZU、永森裕二
  • 音楽:小宮山聖
  • 撮影:下元哲

DVD

DV ドメスティック・バイオレンス スペシャル・エディション [DVD]

DV ドメスティック・バイオレンス スペシャル・エディション [DVD]

リスト::日本の映画::題名::た行

DV

(一般)
でぃーぶい

ドメスティック・バイオレンス家庭内暴力)の略。

広義には同居中の配偶者(もしくは同棲中の相手)からの暴力行為をさす言葉。
ただし、DV法での対象は配偶者に限られる。

暴力の定義として、身体的なものの他に社会的、性的、精神的、経済的なものがある。

暴力をふるうのは男性に限らず女性の場合も少なくない。世界的物理学者ホーキング氏に対する妻の虐待行為がその一例である。女性被害者ももちろんであるが、男性被害者の支援窓口はまだ非常に少ない。いずれの場合も、被害者側が被害のあまり逃げる気力を失ったまま時間が経過することもあり、よしんば脱出して離婚・別離した場合でも生活の建て直しは非常に困難。

DV

(一般)
でぃーぶい

デジタルビデオ/デジタルビデオカメラの略称。

民生用ビデオテープレコーダの規格で、DVCと呼ばれる磁気テープカートリッジに画像をデジタル記録する。テープの種類は、主に下記のとおり。

  • 標準DVテープ:120分〜270分程度の録画が可能
  • miniDVテープ:60分〜80分程度の録画が可能

現在、家庭用DVカメラで主流なのは、コンパクトかつ低価格で使いやすいminiDV。いずれも、上記の録画時間は標準モードの場合。LPモードで録画すると、録画時間を1.5倍にすることができる。
miniDVテープには、ICメモリをもち、録画時の情報などを記録できるものもある。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ