スマートフォン用の表示で見る

赤城

キーワードの候補

3件

一般

赤城

あかぎ

大日本帝国海軍航空母艦

ワシントン条約海軍軍縮条約)によって建造中止となった天城型巡洋戦艦を改装して建造した。当初、天城と赤城が改装されたのだが、関東大震災によって工事中の天城の竜骨が損傷し、代わりに加賀が改装された為、空母としての同型艦はなし。

当時、日本には鳳翔1隻しか航空母艦が無く、大型空母建造と運用の経験がなかったため、英空母フューリアスを手本に設計され、就役当初は三段飛行甲板を備えた特異な艦容を備えていた。

その後、運用の試行錯誤が繰り返され、加賀級とともに全通式飛行甲板に改装された。

また、左舷側に艦橋がある珍しい空母である。

第二次世界大戦太平洋戦争)では、真珠湾攻撃に旗艦として参加したほか、南方作戦で活躍したが、ミッドウェー海戦で米海軍艦載機の攻撃を受け大破、雷撃処分された。

性能諸元

基準排水量 36,500トン

全長260.7m 全幅31.32m 喫水8.7m

出力 131,200shp

速力 31.2knt

兵装 20cm単装砲6門

   12cm連装高角砲6基12門

   25mm連装機銃14基28門

   エレベーター3基

航空機 66〜91機

地理

赤城

あかぎ

地理

赤城

あかぎ