中部横断自動車道

地理

中部横断自動車道

ちゅうぶおうだんじどうしゃどう

新東名高速道路新清水JCT中央道双葉JCT中央道長坂JCT(仮称)−上信越道佐久小諸JCT間136kmを結ぶ、現在建設中の高速自動車国道。並走する国道52号・国道141号の渋滞緩和や、災害時の緊急輸送路としての役割が期待されている。

現在のところ増穂IC〜双葉JCT間と佐久南〜佐久小諸JCT間が開通している。

IC・JCTと接続路線

(この間は中央道との共有区間)

  • 長坂JCT(仮称)

山梨県北杜市長野県南牧村付近(基本計画区間・IC未定))

沿革

2002年3月30日
白根IC〜双葉JCT開通
2004年3月20日
南アルプスIC〜白根IC開通
2006年12月16日
増穂IC〜南アルプスIC開通。
2011年3月26日
佐久南IC〜佐久小諸JCT間開通。