スマートフォン用の表示で見る

田村隆一

読書

田村隆一

たむらりゅういち

詩人1923年東京巣鴨生まれ。1998年没。

戦後の1947年鮎川信夫らとともに『荒地』を創刊。

1952年から4年間、早川書房に勤務。その頃のエピソードは、宮田昇『戦後「翻訳」風雲録』(ISBN:4938463881)が詳しい。

吉本隆明は「わが国でプロフェッショナルと呼べる詩人は、田村隆一谷川俊太郎吉増剛造ということになる」と云う。

翻訳、エッセイも多数。


田村隆一詩集 (1968年) (現代詩文庫)

田村隆一詩集 (1968年) (現代詩文庫)

続・田村隆一詩集 (現代詩文庫)

続・田村隆一詩集 (現代詩文庫)

続続・田村隆一詩集 (現代詩文庫)

続続・田村隆一詩集 (現代詩文庫)

田村隆一全詩集

田村隆一全詩集