補気

気を補うこと。気とは中医学における「気血津液」のうちの「気」に相当する部分です。目に見えませんが、「気」を意識するのが中医学の最大特徴かもしれません。