スマートフォン用の表示で見る

FM802

音楽

FM802

えふえむはちまるに

1局2波体制のFM放送局。もう1つはFM COCOLO

大阪のFM放送局で関西一番人気。特に夏の聴取率調査時には中波を含めた在阪シェア全体のNo.1も取る。

1989年6月1日開局。”FUNKY MUSIC STATION

周波数が80.2MHzであることから「はちまるに」とネーミングされた。

親局(80.2MHz)は大阪府大東市北条2377 飯盛山(343.5m)、

中継所(78.3MHz)が大阪府豊能郡能勢町野間西山88 野間西山(423.3m)

呼出符号はJOFV-FM

サントリーが大株主の一つで、名付け親は当時サントリー会長の佐治敬三氏。当局における楽曲の選曲はロックの専門誌ROCKIN’ON JAPAN、We ROCK及びかつてのJ-ROCK Magazineを意識したものになっている。スペースシャワーTVの関係が深い。

関連記事…http://www.ne.jp/asahi/spain/freedom/fm802.htm

FM802を語る上で必ず外せないのはイベントである。以下列挙。

主なイベント

毎年350本以上あるコンサート・ライブ・演劇・映画試写会などの主催・協賛・後援をおこなうが、

特に大きなイベントは次の通りである。

  • New Breeze
    • 朝の人気番組『HIRO-T'S MORNING JAM』がプロデュースする音楽イベントで、ニューカマーや若手を中心に12〜13組程度のミュージシャンを抜擢。毎年春(4月)に大阪城野外音楽堂で開かれる。
  • FUNKY MARKET
    • 毎年4月下旬〜5月上旬に万博公園お祭り広場でおこなわれる大型フリーマーケット802がプッシュする若手ミュージシャンによる屋外ライブもある。
  • MEET THE WORLD BEAT
    • FM802主催として年間最大イベント。別項参照。
  • MINAMI WHEEL
    • FM802及び関西音楽シーン・秋の風物詩。別項参照。
  • AAA LIVE IN OSAKA
    • 毎年12月1日もしくは12月最初の月曜日〜木曜日に大阪城ホールでおこなう、HIV/AIDS患者へのサポートと、その新たな患者を増やさない為の社会啓発を目的としたベネフィット・コンサート。こちらも大勢の有名アーティストが出演する。このコンサートの模様は一部を除き、例年FM802生中継される。

現在の主なDJ

ほか。

ヒロ寺平とマーキー(マーキー谷口)はもともとFM大阪の人気DJだったが引き抜かれた。

選曲方針は開局当時の洋楽中心から、邦楽(J-HITS)中心に変化しているが、

開局から16年以上経過している今でも、当時からのDJが多く(☆で表示している)、リスナーの信頼が厚い。

かつて活躍していた主なDJ

ほか。

カマサミ・コングは開局来、朝〜日中の『PACIFIC OASIS』を長年務め、

ここ数年は宵の内or深夜帯の『Nitescape 802』を担当していたが、

惜しまれつつ2005年3月31日、16年10ヶ月の802DJにピリオドを打った。

彼も開局時からのDJだった鈴木しょう治は1年間の充電を経て、

fm osakaで現在夕方帯を担当している。

  • 岡本祐佳?(1996.10.〜2006.9.)
  • 小嶋晶子?