男の魂に火をつけろ! <戦争映画ベストテン受付中> このページをアンテナに追加


  
 

      ご意見・ご感想はこちらまで。 twitterはhttp://twitter.com/washburn1975 人気blogランキングへ せんだい文学塾公式サイト  このエントリーをはてなブックマークに追加

2016-12-05 地獄花 このエントリーを含むブックマーク

トーホグの田舎に住んでいて、ふだん電車に乗らない生活を長年しているため「電車内で化粧」とか「満員電車ベビーカー」とか「痴漢冤罪女性専用車両」とかいう都会の話題には乗り切れないワスでありますが、都会の電車はおそろしかばい、と思わされるニュースひとつ


電車で女性の髪切る=「売るため」大学院生逮捕―愛知県警 (時事通信) - Yahoo!ニュース 電車で女性の髪切る=「売るため」大学院生逮捕―愛知県警 (時事通信) - Yahoo!ニュース

 電車内で女性の髪を切ったとして、愛知県警は5日、傷害容疑で同県一宮市明地、大学院生吉田晃也容疑者23)を現行犯逮捕した。

 容疑を認め、「オークションで売却するためだった」と供述しているという。

 同県の名古屋鉄道などの車内では2013年5月以降、女性が髪やスカートを切られる被害が約30件発生。吉田容疑者は「他にもやった」と話しており、県警は関連を調べる。

 逮捕容疑は5日午前7時40〜55分ごろ、名鉄国府宮名鉄名古屋間を走行中の電車内で、同県稲沢市派遣社員女性(40)の髪を背後からはさみで約35センチ分、切った疑い。

 県警中村署によると、被害が多発していた通勤時間帯に鉄道警察隊員が警戒中、不審な動きをする容疑者発見。混雑する車内で女性の髪を切っていたため取り押さえた。女性けがはなかった。 

トーホグ人にとって名古屋ロサンゼルスと同じ距離感認識する、大都会である



電車女性衣服を切られる、という事件の話も、昔からわりとよく聞く話ではあるんですが、髪の毛を切ってしかも「売るつもりだった」というのがすごい。


35センチほど切ったとのことですが、髪の毛全体をざっくり切ったのか、それとも手づかみで一束分だけ切ったのか、このニュース文面ではよくわかりません。

なので「オークションで売る」というのが、ウィッグエクステ用の素材としてなのか、それともフェティシズム対象なのかも判断できませんが、この容疑者にはぜひ罪を償うために、祖父の代から受け継がれてきた金時計を勝手に売られてほしいものだと思いました。


トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/washburn1975/20161205

2016-12-04 Last Train to Paris このエントリーを含むブックマーク

イギリスから届いたニュース


CNN.co.jp : 新5ポンド札に「獣脂」、菜食主義者から非難の声 英 CNN.co.jp : 新5ポンド札に「獣脂」、菜食主義者から非難の声 英

ロンドン(CNNMoney) イングランド銀行(英中銀)は30日までに、9月から流通が始まったポリマープラスチック)製の新5ポンドから獣脂痕跡が認められたと明らかにした。ベジタリアンビーガンなどの菜食主義から非難の声があがっており、一部からは中銀に対して紙幣動物由来の生成物を使うことを停止するよう求める声も出ている。

ネットの嘆願サイトには、「このことは、ビーガンベジタリアンヒンドゥー教徒、シーク教徒、ジャイナ教徒、そのほかの英国に住む何百万人にとって受け入れられない」とする文章が公開され、すぐに1万5000人以上から署名が集まった。

イングランド銀行広報担当者によれば、この問題を把握したのはごく最近で、紙幣に使われるポリマーはイノビア・フィルムズ社から提供を受けたものだという。

イノビア・フィルムズの広報担当者は、同社のポリマーにはわずかながら獣脂痕跡存在していることを認めた。ある供給業者が、静電気防止のために獣脂を使ったという。供給業者名前は明らかにしなかった。獣脂の除去に向けた取り組みを進めているが、非常に複雑な工程時間がかかりそうだという。

広報担当者によれば、同社も最近まで獣脂が使われていたことは認識していなかった。同社の方針では、動物由来の原料を故意製品に加えることはないという。

イングランド銀行はここ数年、紙のものよりも汚れに強く耐久性も高いなどの理由から紙幣ポリマー製に切り替えることを進めている。

お札を刷る工程のどこで動物性油脂を使うのかよくわかりませんが(臭くないのか、と思う)ベジタリアンの人たちは、動物性のものを食べないだけでなく日用品に使うのもダメなんですね。必殺のダイビング・ニー・ドロップユーコンエリックの耳をそぎ落とし、自殺に追い込んでしまった“殺人狂”キラー・コワルスキーが、血の海にぴくぴく蠢く耳を思い出すためいっさい肉が食えないというノイローゼにとり憑かれ、徹底した菜食主義になったというエピソードは有名ですが(梶原一騎の、われわれ世代幻想を植え付けた罪は重い)、ベジタリアンにもいろんな動機があるんですね。

梶原一騎創作はともかく、現実キラー・コワルスキーはコンディショニングのためベジタリアンに徹していたそうですし、庵野秀明は偏食のため結果的ベジタリアンになっているそうですが、もっと思想的な観点から菜食主義になっている人もいます。ブリジット・バルドー動物保護のため毛皮製品取引に反対しているのは有名ですし、厳格な人になると皮革製品のみならず、シルクやウール、羽毛なども使わないそうです。そういう人たちからすれば、動物性油脂の付着した、穢れた紙幣なんてとんでもない、ということになるでしょう。

Last Train to Paris

Last Train to Paris



それにしても、ネットの嘆願サイトchange.orgかな?)に載っているというコメント「このことは、ビーガンベジタリアンヒンドゥー教徒、シーク教徒、ジャイナ教徒、そのほかの英国に住む何百万人にとって受け入れられない」が、味わい深いというか。


これじゃセポイの反乱だよ。


インド大反乱 - Wikipedia インド大反乱 - Wikipedia


最近では「インド大反乱」と呼ばれるこの事件は、イギリス植民地化を進めていた19世紀中期のインドで、東インド会社が編制したインド人傭兵セポイ、またはシパーヒーと呼ばれた)が中心となって蜂起したものでした。


そのきっかけになったといわれているのが、傭兵たちに支給されたエンフィールド銃の薬包(当時はまだ前方装填式だったため、弾丸火薬をひと包みにして紙で包んだセットを使用し簡便化していた)に、防水のため牛豚の脂を塗られていたことです。これが、牛を神聖視するヒンズー教徒や、豚を穢れた動物として忌避するイスラム教徒兵士たちに対する、キリスト教への改宗強要だとして傭兵たちが激怒し、反乱を起こしたといわれています。


(もちろんその背景として、イギリスによる搾取と、それによりさまざまなインド社会の歪みが表面化したことがあるのは言うまでもない)


インド大反乱は1年ほどで鎮圧され東インド会社解散インドイギリス本国正式統治する、大英帝国の一部となったわけですが、イギリスEUから離脱を決定した今年に、かつての帝国主義時代を思わせる事件が報じられるというのは、なんとも歴史皮肉を感じさせる出来事であるというか、なんというか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/washburn1975/20161204

2016-12-03 アンダー・プレッシャー このエントリーを含むブックマーク

発端は町山智浩氏のこのツイート



そこからの展開。


映画評論家・町山智浩氏が「能年玲奈が旧事務所の圧力でMX番組に出られなかった」と告発!これに切込隊長・山本一郎氏が突撃 - Togetterまとめ 映画評論家・町山智浩氏が「能年玲奈が旧事務所の圧力でMX番組に出られなかった」と告発!これに切込隊長・山本一郎氏が突撃 - Togetterまとめ


切込隊長物言いは、さすがに冷笑系家元というべき味わいがありますが、「事務所確認したが、圧力をかけたという認識は持っていなかった」という理屈がもう最高に自称中立ですね。「圧力かけたんですか?」といわれて「かけましたよ」と答える人いるわけないじゃないですか。たとえばオカダ・カズチカに「レインメーカーという技は、説得力相手の受け身に頼りすぎてるんじゃないですか」なんて言ったら、外道さんに「テメー何いってんだよ! レインメーカーはよぉ、ルェベルが違うんだよ!」と怒鳴りつけられて終わりですよ。


世の中にはグレーゾーンがいっぱいあるので、その辺を表向きの建前だけで判断してはいけませんわねえ。




これらも併せて読むと、ことさらに味わい深い。



能年玲奈「のん」騒動にアニメ作品「この世界の片隅に」が引っ張られている件|やまもといちろうコラム - デイリーニュースオンライン 能年玲奈「のん」騒動にアニメ作品「この世界の片隅に」が引っ張られている件|やまもといちろうコラム - デイリーニュースオンライン

また、オフレコと称して先日この映画関係者が揃って新宿ロフトプラスワンで「ぶっちゃけ話」をしたようですが、実際にキー局を含めたテレビ局の側から言うと、レプロの誰からも、何の圧力現場にかかってません。

テレビ局圧力などかかっていない、とする切込隊長記事



バーニング社長・周防郁雄氏が初めて語る「芸能界と私」(田崎 健太) | 現代ビジネス | 講談社(1/4) バーニング社長・周防郁雄氏が初めて語る「芸能界と私」(田崎 健太) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)


芸能界ドンと呼ばれ、強い圧力を発する主体と目されることの多い、バーニング周防社長インタビュー記事。控え目な人柄が強調されている)


芸能界圧力など存在しない、という論調記事が続けて出されている流れには、何やら薄気味の悪い風潮を感じますねえ。具体的にどこかの誰かが命令して圧力をかけている、とは思わないけど、そもそも世の中に存在する「圧力」ってそういうものが大半なんじゃないですかね。

大統領大統領 2016/12/04 00:11 持論でしかないんですが「大手芸能事務所の圧力なんてそんなもの無いよ」って誰かが言ってくれると喜ぶ人達がいるんだと思うんですよね
それは今回の件の直接的な利害関係者だけじゃなくてなんとなく「世の中そんなに悪くないよ」的な雰囲気を欲してる人達というか「景気?悪くないよ」「差別?そんなのもうないよ」とか「世の中そんなに悪くないよ」と言うのも考えるのも否定するつもりは無いけど今ある問題を無視したって何の意味も無いと思うんですがね

大統領大統領 2016/12/04 00:24 連投すいません。

やっぱりこれが一番大きいと思うんですが、結局面倒事が嫌だから丸く納めようとする。そうすれば力の大きな側に流れざるをえないわけでそうなれば皺寄せは、今回の件だと能年さんに行ってしまうわけで、
それで能年さんのファンまであまり騒ぎ立てないで欲しいと願ってしまう状況があるとすればその心情は充分理解できるんですが、本当にやるせない気持ちになってしまいます。

mkmk 2016/12/04 10:02 この問題になんで山本一郎さんがコメントされたのか不明なんですよね。芸能関係者じゃないし。

washburn1975washburn1975 2016/12/04 12:56 なぜ切込隊長が絡んできたかと考えると、きっと大統領さんがコメントで書かれてるように「日本に圧力とか差別とかないよ」と言いたい人なんだと思うんですよね。

利害関係がなくとも、「さまざまな問題を、なかったこととして無視する」というのはけっこうなインセンティブとしてはたらくようです。

mKmK 2016/12/04 14:00 なるほど!町山さんは映画評論家として、映画と関連しての出演を旧事務所に妨害された(というお話。真偽は不明だけど伝え聞いたんでしょうか)ことはまあ理解はできるんです。山本さんはMXテレビの同じ番組出でてたり、関係者でもないのに???と思っておりました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/washburn1975/20161203

2016-12-01 12月の催し物 このエントリーを含むブックマーク

今日から12月です。毎年毎年「もう12月かよ!」と騒ぐのも芸がないので今年は落ち着いて、東北で開催される文学関係の催し物をいくつかご紹介します。


  • 12月3日(土):郷内心瞳 忘年怪談会2016
第一部【ヒジカタ×シンドウ みちのく怪談を語る】

開場 16時30分/開演 17時00分/終演 18時00分(予定)

入場無料


第二部【郷内心瞳 怪談語りと怪談朗読

開場 18時/開演 18時15分/終演 20時30分(予定)

入場料金:お一人様 2500円 ※未就学児、入場不可

                              

会場:PARM-CITY131貸会議室 Room 4-G

宮城県仙台市青葉区一番町3丁目1-16



日時 2016年12月7日(水) 14:40-16:10 (開場14:00)

会場 宮城学院女子大学 礼拝堂


http://web.mgu.ac.jp/jl/event/2185.html?_ga=1.257768259.991315001.1392573810

コンビニ人間

コンビニ人間




プログラム概要

開催日 2016年12月11日(日)

開催時間 14:00-15:30

開催場所 蔵しっくパーク

住所 東松島市矢本北浦25

参加料金 \500


http://ishikoi.com/program/2970/



日時 2016年12月17日(土) 15時開始 

    トークイベント終了後サイン会も開催


場所 戸田書店山形


入場無料・予約不要です 

お問合わせ 023-682-3111(戸田書店山形店)


http://www.todabooks.co.jp/fair/far.php?s=58

探偵は女手ひとつ

探偵は女手ひとつ

清十郎の目

清十郎の目

怪談売買録 拝み猫 (竹書房文庫)

怪談売買録 拝み猫 (竹書房文庫)



どうぞよろしく。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/washburn1975/20161201