シーシェパード

(一般)
しーしぇぱーど

Sea Shepherd Conservation Society
海の自然や環境保護のための活動を行っている国際的な環境保護団体の名を借りたテロリスト。1977年に同じ環境保護団体のグリーンピースから独立する形で結成された。本部はアメリカのワシントン州フライデーハーバー。
先述の通り捕鯨船をリムペットマインを使って撃沈したり、漁船や警戒中の各国警察当局の船に発砲するなど、反捕鯨活動において、暴力的、犯罪的な手段を行使して捕鯨船の活動を妨害することで有名。また、環境保護を謳いながらも、抗議行動の中で酪酸ビンなどの薬物やワイヤーを海中に投擲、放置し、結果として環境汚染を引き起こすなど、その矛盾に満ちた活動には批難も多い。かつてはIWC(国際捕鯨委員会)にもオブザーバー参加していたが、その非合法活動や犯罪的手法が問題とされて資格を剥奪された。
アメリカ連邦捜査局(FBI)や日本の海上保安庁などの各国捜査当局はシーシェパードをテロリズムの中のエコテロリストと定義し、実際に監視、取締り対象としている。
尚、環境保護の名を借りた人種差別団体との指摘も有る。

団体、企業の支持者

パタゴニア
アメリカのアウトドア関連用品の企業
ラッシュ(LUSH)
イギリスのバス用品、石鹸、美容関連の企業
タスマニア緑の党
オーストラリアの政党
クイックシルバー(Quiksilver)
アメリカのサーフィンやスノーボード関連用品の企業
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ