万願寺とうがらし

万願寺とうがらし

()
まんがんじとうがらし

京都府舞鶴市特産の京野菜。伏見とうがらしと、外国系のカリフォルニア・ワンダーの交雑種。舞鶴市の万願寺地区で作られていたことから命名された。

ジャンボピーマンのような柔らかい肉質と甘さ、特有の風味が特徴。
年中収穫は可能であるが、初夏から夏にかけて旬を迎える。

一般的な食べ方

  • <焼物>フライパンや網で焼き軽く焦げ目をつけた上に醤油と鰹節をかけて食べる。
  • <煮物>じゃこ・砂糖・醤油・酒(みりん)たき合わせる。
  • <揚物>素揚げ

京都産  京野菜 万願寺とうがらし 約1kg

京都産  京野菜 万願寺とうがらし 約1kg



関連語 :植物

新着ブログ: 万願寺とうがらし