功徳

功徳

(一般)
くどく

意味

≪仏教用語≫人間として行うべき徳のある功。現世・来世に幸福をもたらすもとになる行い。

仏教用語

功能(くのう)」、「功用(くゆう)」、

ネットの話題: 功徳

人気

新着

新着ブログ: 功徳