和田岬線

(地理)
わだみさきせん

兵庫県のJR兵庫駅と和田岬駅を結ぶ路線で、JR西日本山陽本線の支線*1
主にラッシュ時のみの運行である*2
運行列車が少ないことや、兵庫駅と和田岬駅しか無い路線と言うこともあって、和田岬駅の改札・券売機・精算機は全て兵庫駅にあるという少し変わった仕組みとなっている*3
電化されるまでは車両の片側(両駅でホームのない側)には1カ所しか扉が無く、しかも冷房の無い車両が使用されていたが、現在では電化され専属の103系かJR神戸線と同様の車両が用いられる。

乗り換え

兵庫駅(JR神戸線)
和田岬駅(地下鉄海岸線*4

*1:「和田岬線」というのは通称で、正式にはあくまでも山陽本線の一部。

*2:御崎公園球技場が近いため、サッカーの試合時は臨時列車が走ることがある。

*3:そのため、兵庫−和田岬間しか乗車しない場合は兵庫駅内で買った切符は、同じ兵庫駅内で回収されることになる。

*4:地下鉄の和田岬駅には、和田岬線の運行本数が少ないためJRへの乗り換え案内が設置されていない。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ