山岡鉄舟

(一般)
やまおかてっしゅう

天保7年6月10日(1836年)7月23日-明治21年(1888年)7月19日
幕末の幕臣。明治期の政治家。
剣豪としても知られる。

駿府にて西郷隆盛と面会し、勝海舟の会談をとりつけて、
江戸城の無血開城と徳川家の存続に貢献した。
ゆえに、勝海舟、高橋泥舟とともに「幕末の三舟」と呼ばれる。

また、清水の次郎長と交友関係が深いことで知られる。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ