市川雷蔵

(映画)
いちかわらいぞう

いちかわ・らいぞう(1931-1969) 映画俳優、歌舞伎役者
本名・太田吉哉。1931年8月29日、京都生れ。
1954年『花の白虎隊』で映画デビュー。
1955年『新・平家物語』で主役・平清盛を演じ、二枚目時代劇スターとして注目を浴びる。

『眠狂四郎』『忍びの者』『若親分』『陸軍中野学校』といった好評シリーズをはじめ、数々の傑作時代劇、文芸作品、現代ものまで、16年間で153本の映画に出演。

1969年、病のため惜しまれながら世を去る。享年37歳。

主な出演映画

  • 新・平家物語(1955)
  • 炎上(1958)
  • 弁天小僧(1958)
  • 蛇姫様(1959)
  • 若き日の信長(1959)
  • お嬢吉三(1959)
  • 切られ与三郎(1959)
  • 浮かれ三度笠(1959)
  • 薄桜記(1959)
  • 初春狸御殿(1959)
  • ぼんち(1960)
  • 安珍と清姫(1960)
  • 歌行燈(1960)
  • 大菩薩峠(1960)
  • 大菩薩峠・竜神の巻(1960)
  • 大菩薩峠・完結編(1961)
  • 濡れ髪牡丹(1961)
  • 花の兄弟(1961)
  • 好色一代男(1961)
  • 新源氏物語(1961)
  • 沓掛時次郎(1961)
  • 斬る(1962)
  • 忍びの者(1962)
  • 女と三悪人(1962)
  • 江戸へ百七十里(1962)
  • 陽気な殿様(1962)
  • 婦系図(1962)
  • 破戒(1962)
  • 中山七里(1962)
  • 手討(1963)
  • 新撰組始末記(1963)
  • 眠狂四郎勝負(1964)
  • 剣(1964)
  • 眠狂四郎女妖剣(1964)
  • 眠狂四郎炎情剣(1965)
  • 剣鬼(1965)
  • 陸軍中野学校(1966)
  • 眠狂四郎無頼剣(1966)
  • ある殺し屋(1967)
  • 華岡清洲の妻(1967)
  • ある殺し屋の鍵(1967)
  • ひとり娘(1968)

関連本

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ