新国立競技場

(スポーツ)
しんこくりつきょうぎじょう

2020年東京オリンピック・パラリンピック招致に向け、改築・建設が計画されている新たな「国立霞ヶ丘陸上競技場」の通称。
コンペの結果イギリスの建築家ザハ・ハディドのデザインが採用された。
2014年に現施設の撤去・取り壊し工事を開始、2015年秋季頃に建て替え着工、2019年竣工を目指す。


トップページ | 新国立競技場 | JAPAN SPORT COUNCIL

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ